スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊戯王ZEXALⅡ ナンバーズ96「凶気のベクター 魔境サルガッソの闘い!」

遊☆戯☆王ZEXAL DVDシリーズ DUELBOX (4)遊☆戯☆王ZEXAL DVDシリーズ DUELBOX (4)
(2012/07/18)
畠中祐、入野自由 他

商品詳細を見る

真月とベクターは同一人物でした。予想通り! 煽り方といい、相手デッキに仕込む行動といい、ちょいと虫野郎ぽいかな。

【遊馬VSベクター】


【1ターン目:遊馬】LP4000、ドローフェイズ後の手札6枚

(フィールド)
※フィールド魔法《異次元の古戦場-サルガッソ》が自動発動中。


 《ゴブリンドバーグ:攻撃力1400・Lv4》を召喚。この召喚により、手札から《ガンバラナイト:攻撃力0・Lv4》を特殊召喚。

 2体のレベル4モンスターでオーバーレイ・ネットワークを構築。《No.39 希望皇ホープ:攻撃力2500・R4・O×2》をエクシーズ召喚。

 フィールド魔法《異次元の古戦場-サルガッソ》が仕掛けられています。エクシーズ召喚を行った遊馬は、500ポイントのダメージを受けてしまいました。


 【遊馬:LP4000→3500】


 魔法&罠カードゾーンにカード1枚をセットして、ターンエンド。


 エンドフェイズ、エクシーズ・モンスターをコントロールしているプレイヤーは500ポイントのダメージを受けます。


 【遊馬:LP3500→3000】



【2ターン目:ベクター】LP4000、ドローフェイズ後の手札6枚

(フィールド)
遊馬:《No.39 希望皇ホープ:攻撃力2500・R4・O×2》が攻撃表示。魔法&罠カードゾーンにカード1枚がセットされている。

※フィールド魔法《異次元の古戦場-サルガッソ》が自動発動中。


 《アンブラル・グール:攻撃力1800・Lv4》を召喚。

 《アンブラル・グール》のモンスター効果を発動。このカードの攻撃力を0にして、手札から攻撃力0の《アンブラル》、《アンブラル・ウィル・オ・ザ・ウィスプ:攻撃力0・Lv1》2体を特殊召喚します。OCGとは違い、一気に2体を特殊召喚しました。

 特殊召喚された《アンブラル・ウィル・オ・ザ・ウィスプ》のモンスター効果を発動。《アンブラル・グール:Lv4》を選択して、そのモンスターと同レベルの4になります。これで、レベル4モンスター3体が揃いました。

 3体のレベル4《アンブラル》でオーバーレイ・ネットワークを構築。《No.104 仮面魔踏士シャイニング:攻撃力2700・R4・O×3》をエクシーズ召喚。

 手札から速攻魔法《サルガッソの灯台》を発動。フィールド魔法《異次元の古戦場-サルガッソ》による自分への効果ダメージを無効にします。このカードが墓地に存在するかぎり、フィールド魔法《異次元の古戦場-サルガッソ》により自分が受ける効果ダメージは0になります。


 《No.104 仮面魔踏士シャイニング:攻撃力2700》→攻撃→《No.39 希望皇ホープ:攻撃力2500》


 ORU1体を取りのぞいて、《No.39 希望皇ホープ》のモンスター効果を発動。相手モンスターの攻撃を無効にします。

 ORU1体を取りのぞいて、《No.104 仮面魔踏士シャイニング》のモンスター効果を発動。バトル中に発生した相手のモンスター効果を無効にして、相手ライフに800ポイントのダメージを与えます。


 【遊馬:LP3000→2200】


 遊馬は通常罠《ハーフアン・ブレイク》を発動。このターン、《No.39 希望皇ホープ》は戦闘破壊されず、自分への戦闘ダメージは半分になります。


 【遊馬:LP2200→2100】


 魔法&罠カードゾーンにカード1枚をセットして、ターンエンド。



【3ターン目:遊馬】LP2100、ドローフェイズ後の手札4枚

(フィールド)
遊馬:《No.39 希望皇ホープ:攻撃力2500・R4・O×1》が攻撃表示。

ベクター:《No.104 仮面魔踏士シャイニング:攻撃力2700・R4・O×2》が攻撃表示。魔法&罠カードゾーンにカード1枚がセットされている。

※フィールド魔法《異次元の古戦場-サルガッソ》が自動発動中。


 通常魔法《RUM-リミテッド・バリアンズ・フォース》を発動。《No.39 希望皇ホープ》の上から《CNo.39 希望皇ホープレイV:攻撃力2600・R5・O×2》を重ねてエクシーズ召喚。《異次元の古戦場-サルガッソ》により、500ポイントの効果ダメージに襲われます。


 【遊馬:LP2100→1600】


 ORU1体を取りのぞいて、《CNo.39 希望皇ホープレイV》のモンスター効果を発動。《No.104 仮面魔踏士シャイニング》を破壊して、その攻撃力分の効果ダメージを与えます。


 《No.104 仮面魔踏士シャイニング》は、《CNo.39 希望皇ホープレイV》のモンスター効果により破壊されました。


 【ベクター:LP4000→1300】


 ベクターが本性を現わしました。倒れている真月がベクターで、今まで戦っていたのは分身に過ぎません。煽りまくります。


 《CNo.39 希望皇ホープレイV:攻撃力2600》→直接攻撃→ベクター


 ベクターは、永続罠《Vain-裏切りの嘲笑》を発動。Vモンスターの攻撃を無効にします。相手デッキからVカード全てを墓地に送ります。合計5枚が送られました。送ったVカード1枚につき、自分ライフを500ポイント回復して、相手デッキからカード5枚を墓地に送ります。25枚のカードを墓地に送られて、遊馬のデッキはカードが3枚しか残っていません。


 【ベクター:LP1300→2800】



【シャークVSドルベ】


【1ターン目:シャーク】LP4000、ドローフェイズ後の手札6枚

(フィールド)
※フィールド魔法《異次元の古戦場-サルガッソ》が自動発動中。


 《ダブルフィン・シャーク:攻撃力1000・Lv4》を召喚。このモンスター1体で2体分のエクシーズ素材とできます。

 自分フィールド上に水属性モンスターが存在することにより、手札から《サイレント・アングラー:攻撃力800・Lv4》を特殊召喚。

 3体分のレベル4モンスターでオーバーレイ・ネットワークを構築。《No.32 海咬龍シャーク・ドレイク:攻撃力2800・R4・O×2》をエクシーズ召喚。


 こちらも、フィールド魔法《異次元の古戦場-サルガッソ》が仕掛けられています。エクシーズ召喚を行ったシャークは、500ポイントのダメージを受けてしまいました。


 【シャーク:LP4000→3500】

 魔法&罠カードゾーンにカード1枚をセットして、ターンエンド。


 エンドフェイズ、エクシーズ・モンスターをコントロールしているプレイヤーは500ポイントのダメージを受けます。


 【シャーク:LP3500→3000】



【2ターン目:ドルベ】LP4000、ドローフェイズ後の手札6枚

(フィールド)
シャーク:《No.32 海咬龍シャーク・ドレイク:攻撃力2800・R4・O×2》が攻撃表示。魔法&罠カードゾーンにカード1枚がセットされている。

※フィールド魔法《異次元の古戦場-サルガッソ》が自動発動中。


 《光天使ウィングス:攻撃力1200・Lv4》を召喚。

 《光天使ウィングス》の召喚により、手札から《光天使》モンスター1体、《光天使ブックス:攻撃力1600・Lv4》を特殊召喚。

 《光天使ブックス》のモンスター効果を発動。魔法カードである《サルガッソの灯台》を墓地に送り、手札から《光天使》モンスター1体、《光天使ソード:攻撃力1400・Lv4》を特殊召喚。

 3体のレベル4《光天使》でオーバーレイ・ネットワークを構築。《No.102 光天使グローリアス・ヘイロー:攻撃力2500・R4・O×3》をエクシーズ召喚。



【カイトVSミザエル】


【1ターン目:カイト】LP4000、ドローフェイズ後の手札6枚

(フィールド)
※フィールド魔法《異次元の古戦場-サルガッソ》が自動発動中。


 自分フィールドにモンスターがいないので、手札から《フォトン・スラッシャー:攻撃力2100・Lv4》を特殊召喚。

 《フォトン・デルタ・ウィング:攻撃力1800・Lv4》を召喚。

 2体のレベル4モンスターでオーバーレイ・ネットワークを構築。《輝光帝ギャラクシオン:攻撃力2000・R4・O×2》をエクシーズ召喚。

 こちらも、フィールド魔法《異次元の古戦場-サルガッソ》が仕掛けられています。エクシーズ召喚を行ったカイトは、500ポイントのダメージを受けてしまいました。


 【カイト:LP4000→3500】


 ORU1体を取りのぞいて、《輝光帝ギャラクシオン》のモンスター効果を発動。デッキから《銀河眼の光子竜:攻撃力3000・Lv8》を特殊召喚。


 魔法&罠カードゾーンにカード1枚をセットして、ターンエンド。


 エンドフェイズ、エクシーズ・モンスターをコントロールしているプレイヤーは500ポイントのダメージを受けます。


 【カイト:LP3500→3000】


【2ターン目:ミザエル】LP4000、ドローフェイズ後の手札6枚

(フィールド)
カイト:《銀河眼の光子竜:攻撃力3000・Lv8》&《輝光帝ギャラクシオン:攻撃力2000・R4・O×1》が攻撃表示。魔法&罠カードゾーンにカード1枚がセットされている。

※フィールド魔法《異次元の古戦場-サルガッソ》が自動発動中。


 相手フィールドに攻撃力2000以上のモンスターが存在するので、手札から《限界竜シュヴァルツシルト:攻撃力2000・Lv8》を特殊召喚。

 自分フィールドにレベル8モンスターがいるので、《星間竜パーセク:攻撃力800・Lv8》をリリース無しで召喚。

 2体のレベル8ドラゴン族モンスターでオーバーレイ・ネットワークを構築。《No.107 銀河眼の時空竜:攻撃力3000・R8・O×2》をエクシーズ召喚。




テーマ : 遊★戯★王 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

真月とベクターが同一人物だと知り、遊馬は精神的に追いつめられしまいますね。こうなる事を想定して遊馬に近づいてリミテッドバリアンズフォースを渡して、Vカードも渡してVain-裏切りの嘲笑の効果を使うために罠にはめるのやり方が卑怯過ぎですね。アリトを襲ったのもベクターという事になりますね。ドルベの言うバリアン世界を救うとはどういう意味なのか未だに不明ですね。次回はシャークとカイトの戦いですね。ミザエルの超銀河眼の次元龍が登場するようですね。遊馬は追い詰められる中でゼアルになりますけど、残りデッキ枚数だとかなりヤバいですね。ホープレイ・ヴィクトリーの登場は次の話になるんですかね?
Vain-裏切りの嘲笑のOCGの効果は以下の通りですよ。
Vain-裏切りの嘲笑
永続罠 相手フィールド上のエクシーズモンスターが攻撃宣言した時、 そのモンスター1体を選択して発動できる。 選択したモンスターは攻撃できず、効果は無効化される。 選択したモンスターがフィールド上に存在する限り、 相手のエンドフェイズ毎に相手のデッキの上からカードを3枚墓地へ送る。 選択したモンスターがフィールド上から離れた時、このカードを破壊する

展開は何となく予想ついてましたがあんな恐ろしい顔芸と煽りラッシュがくるとは思ってませんでした・・・遊馬はいつか壊れてしまいそうで見てて辛いです。

No title

 スターダストさん、レスありがとうございます。

 ベクター予想以上に陰湿なキャラでしたね。仲間からも好かれていないみたいですし。ギラグやアリトも利用したかな。ベクターはバリアンを救うことよりも、個人的な楽しみを優先しているかも。

 《Vain-裏切りの嘲笑》はOCGでは、さすがに抑えられていますね。アニメでは一気にいっちゃいました。エンドフェイズ毎に10枚墓地に送るかと予想していましたけど、さらに超えちゃいました。

No title

 ユロンさん、レスありがとうございます。

 私もあそこまでなるとは思いませんでした。中1でこんな仕打ちに遭えば、人間不信になりかねないです。思春期にきついです。アストラルとの仲も危ないですし。

普通デッキ破壊であそこまでいくのはもはや反則ですね。ギラグやアリト達に関してはドルベとミザエルも仲間と見ていますけど、ベクターはそう見てないですね。ホープレイ・ヴィクトリーが出る場面だとしたら遊馬がみんなの力を受け取って奇跡の進化のランクアップマジックヌメロンフォースが現れるのですかね?にしてもベクターは正にすがすがしいまでの悪等ですね。シャークとカイトにしてみればもっともムカつく相手で容赦なく叩きのめしたいでしょうね。

No title

 スターダストさん、レスありがとうございます。

 30枚クラスはやりすぎです。Vカードをもっとあげていれば、一発で勝てた意見もありますね。まぁ、都合よくないのでしょう。遊馬も使用するとは限りませんし。ベクターは仲間意識も薄そうです。立ち直りイベントから新カード出そうですね。

そもそもドルベ達がナンバーズを集めるのはバリアン世界を救うためみたいですけど、未だにその真意はわからないですね。ベクターは本当にバリアン世界のためなのかが不明ですね。まぁVカードを何枚も上げてもデッキの都合上があるでしょうからね。上げられる枚数が限られてたのか、ベクターの裏に本当の黒幕がいる可能性もありそうですね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。