スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊戯王ZEXALⅡ ナンバーズ97「敗北へのカウントダウン!デッキ破壊の恐怖」

遊☆戯☆王ZEXAL DVDシリーズ DUELBOX (6)遊☆戯☆王ZEXAL DVDシリーズ DUELBOX (6)
(2013/01/16)
畠中祐、入野自由 他

商品詳細を見る

真月はOP&EDに居ついていますね。シャーク兄妹がバリアンの関係者と、ドルベ発言からの伏線が来ました。某宇宙海賊アニメがネタ?

【遊馬VSベクター】


【1ターン目:遊馬】LP4000、ドローフェイズ後の手札6枚

(フィールド)
※フィールド魔法《異次元の古戦場-サルガッソ》が自動発動中。


 《ゴブリンドバーグ:攻撃力1400・Lv4》を召喚。この召喚により、手札から《ガンバラナイト:攻撃力0・Lv4》を特殊召喚。

 2体のレベル4モンスターでオーバーレイ・ネットワークを構築。《No.39 希望皇ホープ:攻撃力2500・R4・O×2》をエクシーズ召喚。

 フィールド魔法《異次元の古戦場-サルガッソ》が仕掛けられています。エクシーズ召喚を行った遊馬は、500ポイントのダメージを受けてしまいました。


 【遊馬:LP4000→3500】


 魔法&罠カードゾーンにカード1枚をセットして、ターンエンド。


 エンドフェイズ、エクシーズ・モンスターをコントロールしているプレイヤーは500ポイントのダメージを受けます。


 【遊馬:LP3500→3000】



【2ターン目:ベクター】LP4000、ドローフェイズ後の手札6枚

(フィールド)
遊馬:《No.39 希望皇ホープ:攻撃力2500・R4・O×2》が攻撃表示。魔法&罠カードゾーンにカード1枚がセットされている。

※フィールド魔法《異次元の古戦場-サルガッソ》が自動発動中。


 《アンブラル・グール:攻撃力1800・Lv4》を召喚。

 《アンブラル・グール》のモンスター効果を発動。このカードの攻撃力を0にして、手札から攻撃力0の《アンブラル》、《アンブラル・ウィル・オ・ザ・ウィスプ:攻撃力0・Lv1》2体を特殊召喚します。OCGとは違い、一気に2体を特殊召喚しました。

 特殊召喚された《アンブラル・ウィル・オ・ザ・ウィスプ》のモンスター効果を発動。《アンブラル・グール:Lv4》を選択して、そのモンスターと同レベルの4になります。これで、レベル4モンスター3体が揃いました。

 3体のレベル4《アンブラル》でオーバーレイ・ネットワークを構築。《No.104 仮面魔踏士シャイニング:攻撃力2700・R4・O×3》をエクシーズ召喚。

 手札から速攻魔法《サルガッソの灯台》を発動。フィールド魔法《異次元の古戦場-サルガッソ》による自分への効果ダメージを無効にします。このカードが墓地に存在するかぎり、フィールド魔法《異次元の古戦場-サルガッソ》により自分が受ける効果ダメージは0になります。


 《No.104 仮面魔踏士シャイニング:攻撃力2700》→攻撃→《No.39 希望皇ホープ:攻撃力2500》


 ORU1体を取りのぞいて、《No.39 希望皇ホープ》のモンスター効果を発動。相手モンスターの攻撃を無効にします。

 ORU1体を取りのぞいて、《No.104 仮面魔踏士シャイニング》のモンスター効果を発動。バトル中に発生した相手のモンスター効果を無効にして、相手ライフに800ポイントのダメージを与えます。


 【遊馬:LP3000→2200】


 遊馬は通常罠《ハーフアン・ブレイク》を発動。このターン、《No.39 希望皇ホープ》は戦闘破壊されず、自分への戦闘ダメージは半分になります。


 【遊馬:LP2200→2100】


 魔法&罠カードゾーンにカード1枚をセットして、ターンエンド。



【3ターン目:遊馬】LP2100、ドローフェイズ後の手札4枚

(フィールド)
遊馬:《No.39 希望皇ホープ:攻撃力2500・R4・O×1》が攻撃表示。

ベクター:《No.104 仮面魔踏士シャイニング:攻撃力2700・R4・O×2》が攻撃表示。魔法&罠カードゾーンにカード1枚がセットされている。

※フィールド魔法《異次元の古戦場-サルガッソ》が自動発動中。


 通常魔法《RUM-リミテッド・バリアンズ・フォース》を発動。《No.39 希望皇ホープ》の上から《CNo.39 希望皇ホープレイV:攻撃力2600・R5・O×2》を重ねてエクシーズ召喚。《異次元の古戦場-サルガッソ》により、500ポイントの効果ダメージに襲われます。


 【遊馬:LP2100→1600】


 ORU1体を取りのぞいて、《CNo.39 希望皇ホープレイV》のモンスター効果を発動。《No.104 仮面魔踏士シャイニング》を破壊して、その攻撃力分の効果ダメージを与えます。


 《No.104 仮面魔踏士シャイニング》は、《CNo.39 希望皇ホープレイV》のモンスター効果により破壊されました。


 【ベクター:LP4000→1300】


 ベクターが本性を現わしました。倒れている真月がベクターで、今まで戦っていたのは分身に過ぎません。煽りまくります。


 《CNo.39 希望皇ホープレイV:攻撃力2600》→直接攻撃→ベクター


 ベクターは、永続罠《Vain-裏切りの嘲笑》を発動。Vモンスターの攻撃を無効にします。相手デッキからVカード全てを墓地に送ります。合計5枚が送られました。送ったVカード1枚につき、自分ライフを500ポイント回復して、相手デッキからカード5枚を墓地に送ります。25枚のカードを墓地に送られて、遊馬のデッキはカードが3枚しか残っていません。


 【ベクター:LP1300→3800】


 魔法&罠カードゾーンにカード1枚をセットして、ターンエンド。


 エンドフェイズ、エクシーズ・モンスターをコントロールしているプレイヤーは500ポイントのダメージを受けます。


 【遊馬:LP1600→1100】



【4ターン目:ベクター】LP3800、ドローフェイズ後の手札2枚

(フィールド)
遊馬:《CNo.39 希望皇ホープレイV:攻撃力2600・R5・O×1》が攻撃表示。魔法&罠カードゾーンにカード1枚がセットされている。

ベクター:無し。

※フィールド魔法《異次元の古戦場-サルガッソ》が自動発動中。


 通常魔法《グリーリアス・ナンバーズ》を発動。自分フィールドにモンスターがいないとき、墓地から《No》である《No.104 仮面魔踏士シャイニング:攻撃力2700・R4・O×0》を墓地から特殊召喚。追加効果で、デッキからカード1枚をドロー。

 《No.104 仮面魔踏士シャイニング》のモンスター効果を発動。遊馬のデッキの上からカード1枚を墓地に送ります。この効果を使用したターン、このカードは攻撃できない。遊馬のデッキは2枚にまで減らされました。

 魔法&罠カードゾーンにカード1枚をセットして、ターンエンド。



【シャークVSドルベ】


【1ターン目:シャーク】LP4000、ドローフェイズ後の手札6枚

(フィールド)
※フィールド魔法《異次元の古戦場-サルガッソ》が自動発動中。


 《ダブルフィン・シャーク:攻撃力1000・Lv4》を召喚。このモンスター1体で2体分のエクシーズ素材とできます。

 自分フィールド上に水属性モンスターが存在することにより、手札から《サイレント・アングラー:攻撃力800・Lv4》を特殊召喚。

 3体分のレベル4モンスターでオーバーレイ・ネットワークを構築。《No.32 海咬龍シャーク・ドレイク:攻撃力2800・R4・O×2》をエクシーズ召喚。


 こちらも、フィールド魔法《異次元の古戦場-サルガッソ》が仕掛けられています。エクシーズ召喚を行ったシャークは、500ポイントのダメージを受けてしまいました。


 【シャーク:LP4000→3500】


 魔法&罠カードゾーンにカード1枚をセットして、ターンエンド。


 エンドフェイズ、エクシーズ・モンスターをコントロールしているプレイヤーは500ポイントのダメージを受けます。


 【シャーク:LP3500→3000】



【2ターン目:ドルベ】LP4000、ドローフェイズ後の手札6枚

(フィールド)
シャーク:《No.32 海咬龍シャーク・ドレイク:攻撃力2800・R4・O×2》が攻撃表示。魔法&罠カードゾーンにカード1枚がセットされている。

※フィールド魔法《異次元の古戦場-サルガッソ》が自動発動中。


 《光天使ウィングス:攻撃力1200・Lv4》を召喚。

 《光天使ウィングス》の召喚により、手札から《光天使》モンスター1体、《光天使ブックス:攻撃力1600・Lv4》を特殊召喚。

 《光天使ブックス》のモンスター効果を発動。魔法カードである《サルガッソの灯台》を墓地に送り、手札から《光天使》モンスター1体、《光天使ソード:攻撃力1400・Lv4》を特殊召喚。

 3体のレベル4《光天使》でオーバーレイ・ネットワークを構築。《No.102 光天使グローリアス・ヘイロー:攻撃力2500・R4・O×3》をエクシーズ召喚。

 ORU1体を取りのぞいて、《No.102 光天使グローリアス・ヘイロー》のモンスター効果を発動。《No.32 海咬龍シャーク・ドレイク:攻撃力2800》の攻撃力を半分にして、モンスター効果を無効にします。


 《No.102 光天使グローリアス・ヘイロー:攻撃力2500》→攻撃→《No.32 海咬龍シャーク・ドレイク:攻撃力1400》


 《No.32 海咬龍シャーク・ドレイク》は戦闘破壊されました。


 【シャーク:LP3000→1900】


 シャークは通常罠《シャーク・リベンジ・スプラッシュ》を発動。《No.32 海咬龍シャーク・ドレイク》が破壊されたとき、攻撃力を1000ポイント下げて特殊召喚します。ダウン後の攻撃力1800ポイント分だけ、相手に効果ダメージを与えます。


 【ドルベ:LP4000→2200】


 魔法&罠カードゾーンにカード1枚をセットして、ターンエンド。


 エンドフェイズ、エクシーズ・モンスターをコントロールしているプレイヤーは500ポイントのダメージを受けます。


 【シャーク:LP1900→1400】



【3ターン目:シャーク】LP1400、ドローフェイズ後の手札4枚

(フィールド)
シャーク:《No.32 海咬龍シャーク・ドレイク:攻撃力1800・R4・O×0》が攻撃表示。

ドルベ:《No.102 光天使グローリアス・ヘイロー:攻撃力2500・R4・O×2》が攻撃表示。魔法&罠カードゾーンにカード1枚がセットされている。

※フィールド魔法《異次元の古戦場-サルガッソ》が自動発動中。


 《No.32 海咬龍シャーク・ドレイク》の上から重ねて、《CNo.32 海咬龍シャーク・ドレイク・バイス:攻撃力2800・R4・O×1》をエクシーズ召喚。


 【シャーク:LP1400→900】


 エクシーズ召喚を行いましたので、《異次元の古戦場-サルガッソ》により効果ダメージを受けてしまいました。《CNo.32 海咬龍シャーク・ドレイク・バイス》は自分ライフ1000以下でなければ自壊しますので、フィールド魔法を利用したとのことです。



【カイトVSミザエル】


【1ターン目:カイト】LP4000、ドローフェイズ後の手札6枚

(フィールド)
※フィールド魔法《異次元の古戦場-サルガッソ》が自動発動中。


 自分フィールドにモンスターがいないので、手札から《フォトン・スラッシャー:攻撃力2100・Lv4》を特殊召喚。

 《フォトン・デルタ・ウィング:攻撃力1800・Lv4》を召喚。

 2体のレベル4モンスターでオーバーレイ・ネットワークを構築。《輝光帝ギャラクシオン:攻撃力2000・R4・O×2》をエクシーズ召喚。

 こちらも、フィールド魔法《異次元の古戦場-サルガッソ》が仕掛けられています。エクシーズ召喚を行ったカイトは、500ポイントのダメージを受けてしまいました。


 【カイト:LP4000→3500】


 ORU1体を取りのぞいて、《輝光帝ギャラクシオン》のモンスター効果を発動。デッキから《銀河眼の光子竜:攻撃力3000・Lv8》を特殊召喚。


 魔法&罠カードゾーンにカード1枚をセットして、ターンエンド。


 エンドフェイズ、エクシーズ・モンスターをコントロールしているプレイヤーは500ポイントのダメージを受けます。


 【カイト:LP3500→3000】


【2ターン目:ミザエル】LP4000、ドローフェイズ後の手札6枚

(フィールド)
カイト:《銀河眼の光子竜:攻撃力3000・Lv8》&《輝光帝ギャラクシオン:攻撃力2000・R4・O×1》が攻撃表示。魔法&罠カードゾーンにカード1枚がセットされている。

※フィールド魔法《異次元の古戦場-サルガッソ》が自動発動中。


 相手フィールドに攻撃力2000以上のモンスターが存在するので、手札から《限界竜シュヴァルツシルト:攻撃力2000・Lv8》を特殊召喚。

 自分フィールドにレベル8モンスターがいるので、《星間竜パーセク:攻撃力800・Lv8》をリリース無しで召喚。

 2体のレベル8ドラゴン族モンスターでオーバーレイ・ネットワークを構築。《No.107 銀河眼の時空竜:攻撃力3000・R8・O×2》をエクシーズ召喚。


 《No.107 銀河眼の時空竜:攻撃力3000》→攻撃→《輝光帝ギャラクシオン:攻撃力2000》


 《輝光帝ギャラクシオン》は戦闘破壊されました。


 【カイト:LP3000→2000】


 魔法&罠カードゾーンにカード1枚をセットして、ターンエンド。



【3ターン目:カイト】LP2000、ドローフェイズ後の手札4枚

(フィールド)
カイト:《銀河眼の光子竜:攻撃力3000・Lv8》が攻撃表示。魔法&罠カードゾーンにカード1枚がセットされている。

ミザエル:《No.107 銀河眼の時空竜:攻撃力3000・R8・O×2》が攻撃表示。魔法&罠カードゾーンにカード1枚がセットされている。

※フィールド魔法《異次元の古戦場-サルガッソ》が自動発動中。


 通常魔法《トライアングル・イヴォルブ》を発動。レベル5以上のモンスター1体を、3体分のエクシーズ素材とします。

 3体分のレベル8《銀河眼の光子竜》でオーバーレイ・ネットワークを構築。《超銀河眼の光子龍:攻撃力4500・R8・O×1》をエクシーズ召喚。

 ミザエルが通常罠《ニュートリノ・ダウジング》を発動。相手フィールドにエクシーズ・モンスターが特殊召喚されたとき、デッキから通常魔法《RUM-バリアンズ・フォース》を墓地に送り、その効果を発動します。《No.107 銀河眼の時空竜》の上から重ねて、《CNo.107 超銀河眼の時空龍:攻撃力4500・R9・O×3》をエクシーズ召喚。


 【ミザエル:LP3000→2500:サルガッソダメージ】




テーマ : 遊★戯★王 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

ベクターの狙いが遊馬を揺さぶりアストラルを闇に落としてしまう事になってしまうとは、ヤバいですね。ダークゼアルとなってしまい、暴走状態になってしまいますね。次回はベクターのカオスナンバーズ登場とアストラルとの絆を取り戻すため遊馬の取る行動とはなんなんですかね?ホープレイ・ヴィクトリー登場は遊馬とアストラルの絆が取り戻した時に現れるみたいですね。4月からはOPとEDが変わりますね。

No title

 スターダストさん、レスありがとうございます。

 いろいろな意味で気まずくなったOP&EDも変わるのですね。ベクターは精神攻撃が激しい敵です。次回はアストラルを説得するための戦いになりそうです。シャーク&カイトも、きちんと決着がつくのでしょうか……。

予想だと遊馬がアストラルとの絆を取り戻して元のゼアルに戻ってランクアップマジックヌメロンフォースを使ってホープレイ・ヴィクトリー登場でヌメロンフォース効果でサルガッソの効果を無効化にしてベクターのカオスナンバーズを倒しますが、ベクターはその場から逃げそうですね。超銀河眼の時空龍の効果もいよいよ明らかになりますね。

OCGのナンバーズガイド2についてるギラグの使ったジャイアント・ハンド・レッドは他のCNO.とは違いNo.と名のつけば効果が発揮出来るモンスターですね。ちなみにドルベ達は七皇と呼ばれてる存在らしいですよ。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。