スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊戯王ZEXALⅡ ナンバーズ104「よみがえれ! 命を超えし決闘者魂!!」

遊☆戯☆王ZEXAL DVDシリーズ DUELBOX (4)遊☆戯☆王ZEXAL DVDシリーズ DUELBOX (4)
(2012/07/18)
畠中祐、入野自由 他

商品詳細を見る

 タッグルールの考察は止めておこう。邪悪アリトは再び登場しそうです。

【続・遊馬&ドロワVSアリト&ゴーシュ】


【6ターン目:遊馬】LP1600、ドローフェイズ後の手札4枚

(フィールド)
ゴーシュ:《No.54 反骨の闘士ライオン・ハート:攻撃力100・R1・O×3》が攻撃表示。

遊馬:《No.39 希望皇ホープ:攻撃力2500・R4・O×2》が攻撃表示。魔法&罠カードゾーンにカード1枚をセットしている。

アリト:モンスター1体が裏側守備表示でセットされている。魔法&罠カードゾーンにカード1枚をセットしている。

ドロワ:モンスター1体が裏側守備表示でセットされている。魔法&罠カードゾーンにカード2枚をセットしている。



 《No.39 希望皇ホープ:攻撃力2500》→攻撃→《リべージ・ガードナー:守備力1400・裏側守備表示》


 裏側守備表示《リべージ・ガードナー》が攻撃されたことにより、モンスター効果を発動。攻撃対象を《No.54 反骨の闘士ライオン・ハート》に変更します。エクシーズ・モンスターが攻撃した場合、そのORU全てを墓地に送ります。


 《No.39 希望皇ホープ:攻撃力2500》→攻撃→《No.54 反骨の闘士ライオン・ハート:攻撃力100》


 《No.54 反骨の闘士ライオン・ハート》のモンスター効果を発動。戦闘破壊されず、戦闘ダメージを反射します。

 ドロワが通常罠《幻蝶の護り》を発動。遊馬が受けるダメージを半分の1200ポイントにします。戦闘が終了すれば、相手モンスター1体《No.54 反骨の闘士ライオン・ハート:守備力100》を守備表示に変更します。


 【遊馬:LP1600→400 ゴーシュ:LP1600→0】


 このカードの戦闘により。ライフ0となりました。ORU1体を消費して、《No.54 反骨の闘士ライオン・ハート》のモンスター効果を発動します。ゴーシュのライフを100ポイントにして復活!


 魔法&罠カードゾーンにカード1枚をセットして、ターンエンド。



【7ターン目:アリト】LP4000、ドローフェイズ後の手札5枚

(フィールド)
ゴーシュ:《No.54 反骨の闘士ライオン・ハート:守備力100・R1・O×2》が守備表示。

遊馬:《No.39 希望皇ホープ:攻撃力2500・R4・O×0》が攻撃表示。魔法&罠カードゾーンにカード2枚をセットしている。

アリト:《リべージ・ガードナー:守備力1400・Lv3》が守備表示。魔法&罠カードゾーンにカード1枚をセットしている。

ドロワ:モンスター1体が裏側守備表示でセットされている。魔法&罠カードゾーンにカード1枚をセットしている。


 《BKらビッド・パンチャー:攻撃力800・Lv3》を召喚。

 2体のレベル3モンスターでオーバーレイ・ネットワークを構築。《BKチート・コミッショナー:攻撃力0・R3・O×2》をエクシーズ召喚。


 《BKチート・コミッショナー:攻撃力0》→攻撃→《No.39 希望皇ホープ:攻撃力2500》


 《BKチート・コミッショナー》が攻撃する場合、フィールドのモンスターは全て攻撃表示になります。《No.54 反骨の闘士ライオン・ハート:攻撃力100》&《幻蝶の刺客アゲハ:攻撃力1800・Lv4》が攻撃表示となりました。

 自分フィールド上に他のモンスターが存在することにより、《BKチート・コミッショナー》のモンスター効果を発動。戦闘を行っている《BKチート・コミッショナー》は、他のモンスター《No.54 反骨の闘士ライオン・ハート》と入替わります。


 《No.54 反骨の闘士ライオン・ハート:攻撃力100》→攻撃→《No.39 希望皇ホープ:攻撃力2500》


 ドロワが通常罠《幻蝶の雄姿》を発動。相手モンスターが攻撃してきたとき、自分フィールドの《幻蝶》に攻撃対象を移します。


 《No.54 反骨の闘士ライオン・ハート:攻撃力100》→攻撃→《幻蝶の刺客アゲハ:攻撃力1800》


 《No.54 反骨の闘士ライオン・ハート》のモンスター効果を発動。戦闘破壊されず、戦闘ダメージを反射します。


 【ドロワ:LP4000→2300 ゴーシュ:LP100→0】


 このカードの戦闘により。ライフ0となりました。ORU1体を消費して、《No.54 反骨の闘士ライオン・ハート》のモンスター効果を発動します。ゴーシュのライフを100ポイントにして復活!


 魔法&罠カードゾーンにカード1枚をセットして、ターンエンド。



【8ターン目:ドロワ】LP2300、ドローフェイズ後の手札4枚

(フィールド)
ゴーシュ:《No.54 反骨の闘士ライオン・ハート:攻撃力100・R1・O×1》が攻撃表示。

遊馬:《No.39 希望皇ホープ:攻撃力2500・R4・O×0》が攻撃表示。魔法&罠カードゾーンにカード2枚をセットしている。

アリト:《BKチート・コミッショナー:攻撃力0・R3・O×2》が攻撃表示。魔法&罠カードゾーンにカード2枚をセットしている。

ドロワ:《幻蝶の刺客アゲハ:攻撃力1800・Lv4》が攻撃表示。


 《幻蝶の刺客モルフォ:攻撃力1200・Lv4》を召喚。

 自分フィールドにモンスターが召喚されたことにより、手札から《幻蝶の刺客オルリ:攻撃力0・Lv4》を特殊召喚。

 3体のレベル4《幻蝶の刺客》でオーバーレイ・ネットワークを構築。《ライト・バタフライ・アサシン:攻撃力2600・R4・O×3》をエクシーズ召喚。

 通常魔法《オーバーレイ・キャプチャー》を発動。相手モンスターのORU1体を奪い、自分モンスターに加えます。

 アリトが通常罠《エクシーズ・バトル・チェー》を発動。互いのフィールドにエクシーズ・モンスターがいるとき、エクシーズ・モンスターを対象にした魔法・罠カードを無効にして破壊。戦闘を行っていない相手ターンに発動したとき、互いのエクシーズ・モンスター同士を強制戦闘できます。

 ORU1体を消費して、《ライト・バタフライ・アサシン》のモンスター効果を発動。フィールド全てのORU1体につき、攻撃力を400ポイントアップ。4600ポイントにまでアップしました。


 《ライト・バタフライ・アサシン:攻撃力4600》→攻撃→《No.54 反骨の闘士ライオン・ハート:攻撃力100》


 《No.54 反骨の闘士ライオン・ハート》のモンスター効果を発動。戦闘破壊されず、戦闘ダメージを反射します。


 【ドロワ:LP2300→0 ゴーシュ:LP100→0】


 このカードの戦闘により。ライフ0となりました。ORU1体を消費して、《No.54 反骨の闘士ライオン・ハート》のモンスター効果を発動します。ゴーシュのライフを100ポイントにして復活!

 アリトが通常罠《ナンバーズ・オーバーレイ・ブースター》を発動。ナンバーズ1体のORUが0体になったとき、手札2枚をORUとして補充します。



【9ターン目:ゴーシュ】LP100、ドローフェイズ後の手札4枚

(フィールド)
ゴーシュ:《No.54 反骨の闘士ライオン・ハート:攻撃力100・R1・O×2》が攻撃表示。

遊馬:《No.39 希望皇ホープ:攻撃力2500・R4・O×0》が攻撃表示。魔法&罠カードゾーンにカード2枚をセットしている。

アリト:《BKチート・コミッショナー:攻撃力0・R3・O×2》が攻撃表示。

ドロワ:《ライト・バタフライ・アサシン:攻撃力4600・R4・O×2》が攻撃表示。


 自分エクシーズ・モンスター1体《No.54 反骨の闘士ライオン・ハート》のORU全てを墓地に送ることで、装備魔法《ストイック・チャレンジ》を《No.54 反骨の闘士ライオン・ハート》に装備。墓地に送ったORU1体につき、装備モンスターは攻撃力600ポイントアップ。2体を墓地に送ったので1200ポイントアップ。与える戦闘ダメージも倍になります。次の自分ターンに、装備モンスターが破壊されます。

 装備魔法《ヒロイック・グローズ》を発動。自分ライフが相手ライフより下回っているとき、装備モンスターの攻撃力を倍にします。攻撃力は2600ポイントに高まりました。


 《No.54 反骨の闘士ライオン・ハート:攻撃力2600》→攻撃→《No.39 希望皇ホープ:攻撃力2500》


 《No.39 希望皇ホープ》は戦闘破壊されました。


 【遊馬:LP400→200】


 魔法&罠カードゾーンにカード1枚をセットして、ターンエンド。



【10ターン目:遊馬】LP200、ドローフェイズ後の手札4枚

(フィールド)
ゴーシュ:装備魔法《ストイック・チャレンジ》&装備魔法《ヒロイック・グローズ》を装備した《No.54 反骨の闘士ライオン・ハート:攻撃力2600・R1・O×0》が攻撃表示。魔法&罠カードゾーンにカード2枚をセットしている。

遊馬:《No.39 希望皇ホープ:攻撃力2500・R4・O×0》が攻撃表示。魔法&罠カードゾーンにカード1枚をセットしている。

アリト:《BKチート・コミッショナー:攻撃力0・R3・O×2》が攻撃表示。

ドロワ:《ライト・バタフライ・アサシン:攻撃力4600・R4・O×2》が攻撃表示。


 通常魔法《エクシーズ・シフト》を発動。自分エクシーズ・モンスター1体、《ライト・バタフライ・アサシン》を墓地に送ります。送ったモンスターと同ランクのエクシーズ・モンスターを特殊召喚します。このカード自体をそのモンスターのORUにします。《H-Cエクスカリバー:攻撃力2000・R4・O×1》を特殊召喚。

 ORU1体を取りのぞいて、《H-Cエクスカリバー》のモンスター効果を発動。攻撃力を倍の4000ポイントにまでアップします。


 《H-Cエクスカリバー:攻撃力4000》→攻撃→《No.54 反骨の闘士ライオン・ハート:攻撃力2600》


 ゴーシュが永続罠《戦士の威声》を発動。相手モンスターの攻撃力がアップしたとき、自分モンスターの攻撃力を倍にします。《No.54 反骨の闘士ライオン・ハート》は攻撃力5200ポイントにアップ!

 遊馬が通常罠《魂の一撃》を発動。自分ライフが2000ポイント以下のとき、ライフ半分を払い、払った分だけ攻撃力をアップ。ライフ100ポイントを払い、攻撃力を100ポイントアップ。

 互いのライフが並んだので、《ヒロイック・グローズ》のパワーアップ効果がなくなります。装備モンスターの攻撃力は2600ポイントにまでダウン。


 《H-Cエクスカリバー:攻撃力4100》→攻撃→《No.54 反骨の闘士ライオン・ハート:攻撃力2600》


 《BKチート・コミッショナー》以外のモンスターが戦闘しているので、ORU全てを取りのぞいて、モンスター効果を発動します。ゴーシュの手札に魔法カードがあれば、戦闘を終らせて、そのカードを発動させます。ゴーシュは通常魔法《RUM-バリアンズ・フォース》を手にしています。

 遊馬が通常罠《オーバーレイ・マーカー》を発動。戦闘中、エクシーズ・モンスターがORU全てを使用したとき、そのモンスター効果を無効にして破壊します。そのエクシーズ・モンスターのコントローラーに戦闘モンスターのパワー合計だけダメージを与えます。6700ポイントのダメージ。


 【アリト:LP4000→0】





【勝者:遊馬&ゴーシュ】




テーマ : 遊★戯★王 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

アリトは元には戻らなかったですね。過去の記憶でやはりアリトは遺跡の伝説の人物だとわかりますね。次回はカイトの試練ですね。ミザエルの言った銀河眼の秘密がわかるのですかね?

No title

 スターダストさん、レスありがとうございます。

 アリトは最終バトルまで引くかも。アリトの過去シーンは完全に顔出しをしていましたね。バリアン=あの世っぽいです。

バリアン達って5D'sでいうダークシグナーみたいな感じですかね?遺跡の伝説の人物がバリアンとして復活したようなものですかね?
漫画の5D'sではゴドウィンはシンクロチューナーを出してレベル10のシンクロモンスターを召喚しますよ。攻撃力はなんとオシリスと同じく手札の数で決まる効果ですよ。しかも破壊効果を無効にしてしまう効果まで持ってますよ。来月号のVジャンプでは応募者全員サービスにカオスソルジャーー宵闇の使者ーというカードがありますよ。

No title

 スターダストさん、レスありがとうございます。

 死者がバリアンという形態で復活したことになるかな。漫画版5D’Sを読みました。シンクロと分離を繰りかえしていましたね。あのドラゴンはOCG化されそうな予感。

あの効果は反則レベルですね。攻撃力がオシリスと同じく手札の数で決まるという効果は強いですね。ゴドウィンがこういう決闘竜を使うならルドガーも対になるような決闘竜を使うのですかね?

No title

 スターダストさん、レスありがとうございます。

 攻撃力が5000いっていましたね。ルドガーもボスキャラですので、決闘竜を使いそうな気がします。

ジャックのレッド・デーモンに完全に天敵なモンスターですね。破壊出来ないという点では。セクトの決闘竜もそうですしね。遊星のスターダストでもセクトの決闘竜は攻略は難しいでしょうね。もしかしたら勝ち抜いたら決闘竜が更に進化するんですかね?
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。