スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊戯王ZEXALⅡ ナンバーズ105「銀河眼使いへの試練!カイト決死のデュエル」

遊☆戯☆王ZEXAL DVDシリーズ DUELBOX (7)遊☆戯☆王ZEXAL DVDシリーズ DUELBOX (7)
(2013/04/17)
畠中祐、入野自由 他

商品詳細を見る

 おおっ! カイトが《月の書》を使ったぞ!

【カイトVSジンロン】


【1ターン目:ジンロン】LP4000、ドローフェイズ後の手札6枚

 《幻木龍:攻撃力100・Lv4》を召喚。

 自分フィールドに地属性モンスターが存在することにより、手札から《幻水龍:攻撃力100・Lv8》を特殊召喚。

 《幻木龍》のモンスター効果を発動。自分フィールドに水属性モンスターが存在することにより、エンドフェイズまで自身のレベルを倍にします。8となります。

 2体のレベル8ドラゴン族モンスターでオーバーレイ・ネットワークを構築。《No.46 神影龍ドラッグルーオン:攻撃力3000・R8・O×2》をエクシーズ召喚。

 《No.46 神影龍ドラッグルーオン》以外のドラゴン族モンスターが自分フィールドに存在しないことにより、ORU1体を取りのぞいて、《No.46 神影龍ドラッグルーオン》のモンスター効果を発動。手札からドラゴン族モンスター1体、《武装神龍プロテクト・ドラゴン:攻撃力2000・Lv8》を特殊召喚。

 自分フィールドに他のドラゴン族モンスターが存在するとき、《No.46 神影龍ドラッグルーオン》は戦闘とカード効果の対象になりません。

 装備魔法《ドラゴン・シールド》を《武装神龍プロテクト・ドラゴン》に装備。装備モンスターは戦闘とカード効果によって破壊されません。装備カード1枚が装備されるたびに、《武装神龍プロテクト・ドラゴン》は攻撃力500ポイントアップします。攻撃力は2500ポイントになりました。

 《武装神龍プロテクト・ドラゴン》が表側表示で存在するかぎり、装備魔法はカード効果で破壊されません。



【2ターン目:カイト】LP4000、ドローフェイズ後の手札6枚

(フィールド)
ジンロン:装備魔法《ドラゴン・シールド》を装備した《武装神龍プロテクト・ドラゴン:攻撃力2500・Lv8》&《No.46 神影龍ドラッグルーオン:攻撃力3000・R8・O×1》が攻撃表示。


 《オーバーレイ・スナイパー:攻撃力2000・Lv4》を召喚。

 自分フィールドに攻撃力2000ポイント以上のモンスターが存在することにより、手札から《オーバーレイ・ブースター:攻撃力2000・Lv5》を特殊召喚。

 モンスターを2体リリースして、手札から《銀河眼の光子竜:攻撃力3000・Lv8》を特殊召喚。

 《No.46 神影龍ドラッグルーオン》が存在するかぎり、相手フィールドのドラゴン族モンスターは効果無効となります。《銀河眼の光子竜》のモンスター効果により、《武装神龍プロテクト・ドラゴン》&《ドラゴン・シールド》の無敵コンボを破れません。

 手札から速攻魔法《月の書》を発動。《武装神龍プロテクト・ドラゴン》を裏側守備表示にします。こいつを《銀河眼の光子竜》で戦闘破壊しました。

 魔法&罠カードゾーンにカード1枚をセットして、ターンエンド。



【3ターン目:ジンロン】LP4000、ドローフェイズ後の手札3枚

(フィールド)
ジンロン:《No.46 神影龍ドラッグルーオン:攻撃力3000・R8・O×1》が攻撃表示。

カイト:《銀河眼の光子竜:攻撃力3000・Lv8》が攻撃表示。魔法&罠カードゾーンにカード1枚をセットしている。


 《No.46 神影龍ドラッグルーオン》以外のドラゴン族モンスターが自分フィールドに存在しないことにより、ORU1体を取りのぞいて、《No.46 神影龍ドラッグルーオン》のモンスター効果を発動。手札からドラゴン族モンスター1体、《金色神龍ドレイン・ドラゴン:攻撃力4000・Lv8》を特殊召喚。

 《金色神龍ドレイン・ドラゴン:攻撃力4000・Lv8》のモンスター効果を発動。相手ライフ分だけ攻撃力アップ! カイトのライフは4000ポイントですので、攻撃力8000ポイントにまでアップします。このカードが破壊されたとき、その時点での攻撃力の半分4000ポイントのダメージを与えます。




テーマ : 遊★戯★王 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

今回は7枚のナンバーズとバリアンの関係が遂に明らかになりましたね。カイトのデュエルは久しぶりですね。銀河眼の光子竜の効果が無効にされたり、相手のナンバーズは強力なドラゴンですね。ドラゴン達の効果も強力ですね。どう攻略するんでしょうね。カイトの試練だとすれば、シャークの試練もあるって事ですかね?にしてもアストラルが船の中でナンバーズの記憶を見る場所は今まででカイトしか来てないですけど、遊馬達は船にいるのですから、そこには行けないのですかね?

No title

 スターダストさん、レスありがとうございます。

 バリアンは英雄が転生した感じですね。バリアンが7皇以外にもいるのか気になるところ。破壊が駄目なら、手札やデッキに戻すか、墓地に送りこむというのもアリですね。シャークは海へ行きそうです。ネタバレだと……。

確かシャークも璃緒に何かに導かれていくみたいですね。バリアンに関係があるという事ですかね?ドレイン・ドラゴンをどうにかしないと厄介ですね。ライフを攻撃力にするのは機皇帝グランエルや茫漠の死者とかがありますね。他にもライフの差で攻撃力アップするモンスターもありますけど、もっともな代表格なのがグランエルと茫漠の死者ですね。でもグランエルは自分のライフの半分を攻撃力にしますね。アニメではそのままライフを攻撃力にしますけど、ライフが上がれば攻撃力アップしますが、ライフが削られれば攻撃力が下がりますね。茫漠の死者は召喚した時に相手のライフの半分を攻撃力にしますけど、相手のライフを削っても茫漠の死者の攻撃力はさがらないですね。その時点での攻撃力を+して更にダメージ効果は強力過ぎですね。対象方法としては他には除外という方法もありますね。でも銀河眼の光子竜の効果は無効化された状態ですね。

No title

 スターダストさん、レスありがとうございます。

 《金色神龍ドレイン・ドラゴン》は元々からして攻撃力も高いですね。《オベリスクの巨神兵》を倒せるレベルで。ダメージ効果もきつく、《クリフォトン》でガードしたりする手もあるかな。

 シャーク兄妹は、残り2人のバリアンと関係アリとの噂も……。

確かにドレイン・ドラゴンは元々の攻撃力自体が高すぎですね。しかもそれで攻撃力アップという効果は反則レベルですね。予告では自らのライフを減らす効果を使うみたいですね。それでもかなり厳しいですよ。シャークと璃緒がバリアンと関係があるのは間違いないですね。シャークはカオスナンバーズを使えますしね。カオスナンバーズに進化させる事が出来たのは遊馬とアストラルでしたのに、シャークにそれが出来たのは特別な力があったからですかね?璃緒の予言めいた事もバリアンに関係があるなら、行方不明のバリアンと関係があるかもしれないですね。

ギラグとのデュエルの場所はデュエル庵みたいですね。なんかおかしな事になってるのはギラグのせいですかね?

No title

 スターダストさん、レスありがとうございます。

 ナンバーズも和風ですしね。ギラグの前世も日本人ぽいかな。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。