スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神様のいない日曜日-まとめ

神さまのいない日曜日 オリジナルサウンドトラック神さまのいない日曜日 オリジナルサウンドトラック
(2013/09/25)
水谷広実

商品詳細を見る

 人間が死ななくなって、死者が動きまわる。不思議な世界観に惹かれて、視聴を始めました。ライトノベルが原作のアニメ、特に富士見ファンタジアで言えることがあります。端折りすぎて、微妙に意味が分からない。このアニメも、そのような傾向が強かったです。雰囲気は良く伝わってきましたけど。まぁ、詳細は原作で理解しろということかな。気になる部分も多いですので(ネクロポリスの事情など)、その内に読んでみますけど。絵柄が好みで、漫画版は読んでいます。肉体的に年をとらないキャラも多いので、若作りのオッサンも目立ちましたね。アイ・アスティンは可愛らしいデザインになっていますな。角川文庫版の表紙絵では、また別の容姿をしたりしていますが。OP&EDが良かったです。

テーマ : 神さまのいない日曜日 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。