スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きんいろモザイク-まとめ

TVアニメーション きんいろモザイク サウンドブック はじめまして よろしくね。TVアニメーション きんいろモザイク サウンドブック はじめまして よろしくね。
(2013/08/21)
川田瑠夏、Rhodanthe* 他

商品詳細を見る

 普通の日常系かと思っていたのですが、百合成分が濃いという。これはもう、視聴するしかないじゃなイカ! 大宮忍とアリス・カータレットのカップルが朗らかなものでした。忍が天然さんで、アリスは純粋すぎる性格をしています。こんな2人が大の仲良しなのです。可愛らしさ満点になるじゃないですか。癒されるというか、ハートが蕩けさせられます。カレンというライバルも登場したせいで、アリスのいじらしさが強調されていました。忍は金髪好きゆえに、カレンにも見惚れるのだ。メモリーを共有しているだけでなく、一緒に住んでいるだけあって、アリスが本命であることは変わりませぬ。強力な電磁石が引きつけあうようなラブラブさも、ハートに劫火を灯されました。予約録画をして、繰り返して観ましたわ。

 小路綾と猪熊陽子のカップルも良きものです。綾は陽子が大好きだけど、相手さんは鈍感な部分があります。綾のツンデレ入りな想いっぷりが、乙女感たっぷりでした。陽子は性格的に男子っぽいイメージもありますね。綾の恋心には気づいておらずに、あくまでも親友と見なしているようです。片想いは届かないけど、親友同士で仲良し。この距離感が面白きかな。綾にとっては大変ですけど。容姿や性格が対照的であり、惹かれるカップルさんです。

 原作はレンタルして読んでみました。アニメで観たエピソードもありますが、可愛らしい絵柄で楽しめました。アニメの最終回は意表を突かれましたよ。EDが早すぎるかと思えば、Bパートでミュージカルを始めたものですから。原作では短い部分ですが、ずいぶんと引き伸ばしました。電波展開かと心配しましたが、意外に良き雰囲気でしたね。とある4コマ系でもやりましたな……。





http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2013/09/tokyomx92312-ed.html




テーマ : きんいろモザイク - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。