スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年の秋アニメについて

 何だかんだで、ラノベを大量読破してしまいました。最新作は定価で買っていますが、少し古めなのは激安でゲットしやすいのですね。市立図書館にも置いてあったりしますし。予約をしておけば、割と新作でも借りれたりします。せっかく読んだことですし、「ゴールデンタイム」をチェックする予定であります。「とらドラ」と同作者さんが書かれております。「ストライク・ザ・ブラッド」は原作未読ですが、視聴するかと思います。中二っぽい予感がしてきます。「機巧少女は傷つかない」は面白ければ、視聴続行と行きますかな。

 京都アニメーションは個人的に不信気味にもなっていますが、「境界の彼方」は観てみます。映像的には期待していますよ。「WHITE ALBUM2」や「リトルバスターズ2期」もチェック。「キルラキル」も制作会社から注目しています。「化物語」は続行視聴です。原作は読んでいますので、感想を書く場合はネタバレ注意ですな。


テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。