スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「なれる!SE」感想

なれる!SE(1) (ファミ通クリアコミックス)なれる!SE(1) (ファミ通クリアコミックス)
(2013/11/30)
鶴山 ミト

商品詳細を見る

 電撃文庫で会社物は珍しいですね。気になったこともあり、読み始めました。桜坂工兵が就職難の末に、いわゆるブラック企業に就職してしまいます。美女に囲まれており、恵まれているという意見もあり。室見立華に指導されながら働きます。いきなり、素人がSE仕事。和菓子屋の実家で鍛えられたこともあり、頑張り屋さんで根性満タン。愚痴ったり、弱音を吐きながらも、トラブルを乗り越えていきます。主人公の理解力が凄いものです。私もネット関係の本を読んだりしますが、消化するのに苦戦ですよ。

 電撃文庫だけあり、ヒロインキャラが多いです。ただし、会社が舞台であるために年齢層は高めかな。「ロウきゅーぶ」の正反対でしょうか。室見立華は外見が女子中学生であり、トラブルの元にもなっています。子供扱いされたり、居酒屋で補導されそうになったりと。私生活にしても、謎が多い女性であります。私としては、20代後半かなと読んでいます。全体的にボーイ・ミーツ・ガールの物語文法を踏んでいますね。メインキャラの男女比などが。主人公はモテモテですけど、納得できるキャラであります。

 巻末には、IT講座があります。会話形式で専門用語が解説されています。SE関係の本を読んでみましたが、本当に忙しさ満点なようです。作者さんが元SEであり、経験を活かして描いているとのこと。ラノベだけあり、人間関係のドロドロさは薄められています。


テーマ : ライトノベル - ジャンル : 小説・文学

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。