スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TF-73 ライディング・デュエル! クロウVSジャック

遊戯王カード 【 天刑王 ブラック・ハイランダー [ウルトラ] 】 YF01-JP001-UR遊戯王カード 【 天刑王 ブラック・ハイランダー [ウルトラ] 】 YF01-JP001-UR
()
コナミデジタルエンタテイメント

商品詳細を見る

 この対戦は、アニメでも無かったかな?

 街が大変なことになっていやがる。真夜中みてぇに暗いし、バリアンに支配された決闘者だらけだ。そいつらが茫然と喚いている。暗黒を空へ吐きだしている。それは上空に集まって、海馬コーポレーションへと向かっているようだ。あそこで何かが行われているはず。何とかしてぇが、ジャックを先に解放したい。アリトは異様に強くて、俺は敗北してしまった。まさか遊星までもが負けるとはな。そっちは、鬼柳に任せておこう。ウィンの目は、信じられないほどに引締まっていた。不思議な気配も伝わってきた。彼女なら十六夜も救えるはず。本当に頼むぜっ!

「チャレンジャーよ。このキングに挑めることを誇りにするがいい」

「キングだとっ! 元キングじゃねぇか!」

「元キングだとっ⁉ この俺を侮辱するのか、クロウ! まぁいい。キングは細かいことに拘らない。ライディング・デュエルを楽しもうじゃないか。観客がいないのが寂しいがな」

 記憶が混乱しているのか? 俺のことは認識できているようだが。ヘルメットの下から、バリアンマークっていうのが覗いていた。両目が黒く染まっていやがる。ハイウェイをブラックバード号で疾走していく。空気が濁っており、不快感マックスだ。大魔王みたいなのが空に浮かんでいるが、アレが元凶なのか? 待っていろよ。お前を絶対に助けるからな。



『デュエル!』



【1ターン目:ジャック】LP4000、ドローフェイズ後の手札6枚

「チャレンジャーに先攻を譲りたかったが。俺の先攻、ドロー。《灰塵王アッシュ・ガッシュ:攻撃力1000・Lv4》を召喚。カード2枚をセットして、ターンエンド」

 ダークソードを抱いた黒仮面が浮かびだした。マントの内側から灰を蒔いている。それはコース後方へと流れていく。ちくしょう。カーブポイントを最初に奪われてしまった。バリアンに洗脳されても、ライディング・テクニックは健在なようだ。俺も牛尾の旦那に鍛えられているが、まだまだ足りないか。重々しい空気に圧されないように、ブラックバード号で突き進む。



【2ターン目:クロウ】LP4000、ドローフェイズ後の手札6枚

(フィールド)
ジャック:《灰塵王アッシュ・ガッシュ:攻撃力1000・Lv4》が攻撃表示。魔法&罠カードゾーンにカード2枚をセットしている。

SP:ジャック&クロウ+1


「俺のターン、ドロー。《BF-蒼炎のシュラ:攻撃力1800・Lv4》を召喚」

「自分フィールドの表側表示モンスターは《BF》1体のみ。《BF-白夜のグラディウス:守備力1500・Lv3》を手札から特殊召喚する。このカードは、1ターンに1度だけ戦闘破壊されない」

「《BF-蒼炎のシュラ》で《灰塵王アッシュ・ガッシュ》を攻撃する」

 黒い鳥戦士が、俺と一緒に疾ってくれる。ジャックは明らかに罠を仕掛けている。しかし、恐れていては勝利を掴めない。厄介なトラップを消費させておきたい。《BF-蒼炎のシュラ》が戦闘破壊に成功すれば、さらなる《BF》を展開できる。鳥人が黒風に乗りこんで、相手モンスターへ殴りかかる。《灰塵王アッシュ・ガッシュ》が巨大化しただと⁉ 違う。《BF-蒼炎のシュラ》が小さくなっているのか。黒剣が灰を引きながら襲いかかってきた。真っ二つにされて、俺のライフも200ポイント削られる。実体化した痛みにより、スピードを落としてしまう。

「永続罠《ミニチュアライズ》を発動した。《BF-蒼炎のシュラ》は攻撃力が1000ポイントダウンし、レベルも1つ落ちる。《灰塵王アッシュ・ガッシュ》が相手に戦闘ダメージを与えたことにより、レベル5へとアップする。キングへの攻撃など、容易に通らないと覚悟しろ」

「ジャックが強いのは知っているさ。だが、負けられねぇ! ターンエンド」



【3ターン目:ジャック】LP4000、ドローフェイズ後の手札4枚

(フィールド)
ジャック:《灰塵王アッシュ・ガッシュ:攻撃力1000・Lv5》が攻撃表示。魔法&罠カードゾーンにカード1枚をセットしている。

クロウ:《BF-白夜のグラディウス:守備力1500・Lv3》が守備表示。

SP:ジャック&クロウ+2


「追われるってのは気分が良いものだ。自分がキングなのだと実感できるからな。俺のターン、ドロー。《ダーク・リペアラー:攻撃力1000・Lv2・チューナー》を召喚」

「レベル5《灰塵王アッシュ・ガッシュ》に、レベル2《ダーク・リペアラー》をチューニング!」

「天頂に輝く死の星よ! 地上に舞い降り生者を裁け! シンクロ召喚! 降臨せよ! 《天刑王 ブラック・ハイランダー:攻撃力2800・Lv7》!」

「このカードの存在により、互いのシンクロ召喚は封じられる。《ダーク・リペアラー》がフィールドから墓地へ送られたことにより、モンスター効果を発動するぞ。デッキトップは《スモール・ピース・ゴーレム》か。デッキの一番下に送っておこう」

「クロウよ! 守備表示ならダメージを受けないと安堵しているであろう。その小さな綻びが、やがて大きな決壊へと繋がる! 罠カード《デモンズ・バインド》を発動! 墓地から悪魔族モンスター《灰塵王アッシュ・ガッシュ》を、《BF-白夜のグラディウス》に装備する。悪魔が憑いたことにより、装備モンスターの攻撃は封じられる」

「《天刑王 ブラック・ハイランダー》のエフェクト発動! 《BF-白夜のグラディウス》の装備カードを破壊して、400ポイントのダメージを与える。それだけではない。《デモンズ・バインド》による装備カードが破壊されたとき、装備モンスターも破壊する」

 《灰塵王アッシュ・ガッシュ》が灰状となり、《BF-白夜のグラディウス》に絡みついている。《天刑王 ブラック・ハイランダー》が大鎌を振りかざして、仲間ごと鳥戦士を斬りはらった。ライフが3400ポイントにまで奪われる。ダメージが実態化しやがるのか。ホィール・オブ・フォーチュンに距離を開けられていく。何せ、ジャック・アトラスが相手なんだ。守備モンスターを置いたぐらいで、安堵なんかしてないぜ。効果破壊されるのも計算内だ。

「瞠目せよ! キングのフィールを! 《天刑王 ブラック・ハイランダー》で止めを刺してくれよう!」


『死兆星斬!』


 死神野郎が大鎌を振りかざしてきた。ブルーマントが闇空に溶けこむ。《BF-流離いのコガラシ:守備力1600・Lv6・チューナー》が身を挺して、俺を守ってくれた。《天刑王 ブラック・ハイランダー》が不気味に哂いだす。仮面が小刻みに波打っている。

「なるほどな。《BF-白夜のグラディウス》が効果破壊されたことで、《BF-流離いのコガラシ》が手札から特殊召喚されたのか。キングのデュエルは、エンターテインメントでなければならない! 全力で抵抗を尽くして、キングを愉しませるのだ! カード1枚をセットして、ターンエンド」



【4ターン目:クロウ】LP3400、ドローフェイズ後の手札4枚

(フィールド)
ジャック:《天刑王 ブラック・ハイランダー:攻撃力2800・Lv7》が攻撃表示。魔法&罠カードゾーンにカード1枚をセットしている。

クロウ:無し。

SP:ジャック&クロウ+3


「ジャックこそ、シンクロ召喚を封じたぐらいで安堵するなよ。チーム・ニューワールド戦で苦労させられたからな。俺のターン、ドロー。相手フィールドのみにモンスターが存在する。《BF-暁のシロッコ:攻撃力2000・Lv5》をリリース無しで召喚!」

「手札から《BF-疾風のゲイル:攻撃力1300・Lv3・チューナー》を特殊召喚する。モンスター効果を発動だ。《天刑王 ブラック・ハイランダー》の攻守を半分にする」

「《BF-暁のシロッコ》と《BF-疾風のゲイル》で攻撃!」

 シンクロ召喚をしなくとも、《BF》は絆により強さを発揮できる。《BF》が表側表示で存在すれば、《BF-疾風のゲイル》は特殊召喚が可能だ。黒翼を開放して、《天刑王 ブラック・ハイランダー》に烈風を叩きこむ。仮面も鎧も砕けていき、大鎌も吹きとばされた。《BF-暁のシロッコ》が仲間の力を得ることで、攻撃力3300ポイントへとパワーアップ。相手モンスターは攻撃力1400ポイントへとダウンしている。大柄な鳥戦士が、高速飛行に拳を乗せた。パンチが死神野郎を貫いて、ジャックのライフを2100ポイントへと減らしていく。

「レベル5《BF-暁のシロッコ》に、レベル3《BF-疾風のゲイル》をチューニング!」

「黒き疾風よ! 秘めたる想いを、その翼に現出せよ! シンクロ召喚! 舞いあがれ、《ブラックフェザー・ドラゴン:攻撃力2800・Lv8》!」

「カード2枚をセットして、ターンエンドだ」

 さすがに、ジャックもスピードを保てないようだ。ホィール・オブ・フォーチュンが近づいてくる。俺も追いあげているからな。《天刑王 ブラック・ハイランダー》が消えたことで、シンクロ召喚も可能となる。ピアスンの託してくれた相棒が、大空に飛びあがった。





【TF-その73】




テーマ : 遊★戯★王 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

更新ありがとうございます!

バリアンに洗脳されたシグナーは漫画版5D'sのカードを使うんですか?

面白いデュエルになりそうですね!

一方僕はゴールドシリーズをフラゲしました(笑)

次回も楽しみにしてます!!

No title

 TMさん、感想ありがとうございます。

 漫画版のカードも使いたくなって、ここで出しまくっています。遊星も使います。バリアンの影響か、ドラゴンも漫画版に変化する設定で。

 ゴールドですか。征竜、当たりましたか?

征竜は・・・ばら撒きでした・・・(笑)
ラーの翼神竜の方が出にくいレベルでしたよ・・・。
対峙するGはかなり刺さるカードですね。

どうも例年以上に売り切れるのが早い予感がしますね・・・。

No title

 TMさん、レスありがとうございます。

 征竜が逆に制限にされそうな予感。《ラーの翼神竜》は記念に欲しくなるカードですね。カード内容だけに、売れまくっていますか。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。