スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咲-Saki-全国編 第3話「始動」

咲-Saki- (12) (ヤングガンガンコミックス)咲-Saki- (12) (ヤングガンガンコミックス)
(2013/12/25)
小林 立

商品詳細を見る

 夢乃マホはコピー能力を有していました。使用回数にも限界があり、基礎能力も発展途上なようです。本人は努力を重ねているので、将来的に凄い雀士になるかも。回想シーンで驚いたのは、花田煌(スバラさん)が登場していたこと。原作で読んだはずですが、記憶から抜け落ちていました。阿知賀編で活躍しており、良選手として印象に残っています。クラブメンバーから酷い言われようでしたが、それで撃沈しない強さがありました。合同合宿に戻ったことで批判意見もありますが、個人的には復習もできてOK。1期ではオリジナルをしたゆえ、2期目で原作同様にしたとか。竹井久の部長らしさも発揮されていましたね。

 佐々野いちご。モノローグで自己解説をするも、敗北フラグを感じさせるもの。愛宕洋榎にボッコにされて涙目でした。活躍時間こそ短いですが、泣顔が印象に残りましたよ。洋榎はドヤガオが似合いますね。薄墨初美は胸が丸見えっぽい。片岡優希の浴衣姿も危なかった。無防備すぎて不安になります。重要でない試合は飛ばして、ライバルとのバトルに突入するようです。無神経な記者のせいか、優希の闘気が昂ぶりました。マント姿で決めるも、全国大会の出場者は強敵ばかり。タコス・パワーが、どこまで通用するものか。対戦チームがデフォルメされて、EDが可愛らしかったです。

 ステルス桃の嫉妬ぶりがグッド! 恋人は取られないから安心するのだ。

http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/-saki-11903-af5.html


テーマ : 咲-Saki- - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。