スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊戯王ZEXALⅡ ナンバーズ142「最後の希望!! 我は「ビヨンド」」

遊☆戯☆王ZEXAL SOUND DUEL4遊☆戯☆王ZEXAL SOUND DUEL4
(2013/11/13)
TVサントラ

商品詳細を見る

 OCG化されたら、どんなテキストになるだろう? OCG班も大変そうです。《RUM-七星の剣》のごとく、ある程度は再現を狙いうとは思います。トロンが登場していました。てっきり、オッサン同士がエクシーズするかと思いました。片方は容姿が子供に戻っていますけど。

【続・遊馬VSナッシュ】


【5ターン目:ナッシュ】LP3500、ドローフェイズ後の手札1枚

(フィールド)
ナッシュ:《CNo.101 S・H・Dark Knight:攻撃力2800・R5・O×0》&《CNo.102 光堕天使ノーブル・デーモン:攻撃力2900・R5・O×0》&《CNo.103 神葬零嬢ラグナ・インフィニティ:攻撃力2800・R5・O×0》が攻撃表示。魔法&罠カードゾーンにカード1枚をセットしている。

遊馬:《No.39 希望皇ホープ:攻撃力2500・R4・O×2》&《CNo.104 仮面魔踏士アンブラル:守備力1500・R5・O×0》&《CNo.105 BK 彗星のカエストス:守備力2000・R5・O×0》&《CNo.106 溶岩掌ジャイアント・ハンド・レッド:守備力2000・R5・O×0》が守備表示。魔法&罠カードゾーンにカード2枚をセットしている。


 通常魔法《オーバー・ハンドレッド・コール》を発動。オーバー・ハンドレッド・ナンバーズ3体が自分フィールドに存在するので、さらに《CNo.107 超銀河眼の時空龍:攻撃力4500・R9・O×0》を召喚条件を無視して、エクストラ・デッキから特殊召喚。

 《CX羈望皇バリアン》のモンスター効果を発動。フィールドにオーバー・ハンドレッドな《CNo》3体以上が存在する場合、それらのモンスターをレベル7のエクシーズ素材扱いとして、エクシーズ召喚します。もちろん、相手フィールドのモンスターも素材にできます。

 《CNo》7体でオーバーレイ・ネットワークを構築! 《CX羈望皇バリアン:攻撃力0・R7・O×7》をエクシーズ召喚! ORU1体につき、攻撃力1000ポイントアップします。攻撃力は7000ポイントに。

 自分手札が0枚であり、相手フィールドにエクシーズ・モンスターが特殊召喚されました。遊馬は通常罠《オーバーレイ・ブレッシング》を発動。そのモンスターのORU数だけドローします。ORUは7つありますので、7枚ドロー。

 ORU1体を取り除くか、ライフ400ポイント払うことで、《CX羈望皇バリアン》のORUになっているモンスターの効果を発動できます。1ターン内に、同名モンスターの効果を2度発動はできませんが。ナッシュはライフを払うことでのみ、《CX羈望皇バリアン》のモンスター効果を発動していきます。

 ライフ400ポイントを払い、《CNo.107 超銀河眼の時空龍》の効果を発動。このカード以外のカードをターン開始時に戻して、セットカードの発動も許可制となります。アニメ版は理解しずらい効果処理であります。通常魔法《オーバー・ハンドレッド・コール》はセット状態に戻ったのですね。遊馬の手札は7枚になったまま。


 【ナッシュ:LP3500→3100】


 ライフ400ポイントを払い、《CNo.102 光堕天使ノーブル・デーモン》のモンスター効果を発動。《No.39 希望皇ホープ》の攻撃力を0ポイントにします。


 【ナッシュ:LP3100→2700】


 ライフ400ポイントを払い、《CNo.103 神葬零嬢ラグナ・インフィニティ》のモンスター効果を発動。変化した攻撃力の数値分だけ、効果ダメージを与えます。このままでは、遊馬は2500ポイントのダメージを受けてしまいます。ライフは0ポイントに。


 【ナッシュ:LP2700→2300】


 モンスター効果によるダメージを無効にすることで、遊馬は手札から永続罠《アリバリア》を発動。自分フィールドのモンスター、《No.39 希望皇ホープ:守備力2000》を守備表示にします。1ターンに1度だけ、モンスター効果を無効にできます。

 ライフ400ポイントを払い、《CNo.106 溶岩掌ジャイアント・ハンド・レッド》のモンスター効果を発動。このカード以外の、フィールドに表側表示で存在するカードの効果を無効にします。永続罠《アリバリア》は無効になりました。


 【ナッシュ:LP2300→1900】


 ライフ400ポイントを払い、《CNo.105 BK 彗星のカエストス》のモンスター効果を発動。《No.39 希望皇ホープ》を破壊します。攻撃力0ポイントですので、ダメージを与えられません。


 【ナッシュ:LP1900→1500】


 《No.39 希望皇ホープ》は、《CX羈望皇バリアン》のモンスター効果により破壊されました。


 《CX羈望皇バリアン:攻撃力7000》→直接攻撃→遊馬


 相手モンスターが直接攻撃してきたので、手札から《ガガガガーディアン:守備力2000・Lv4》を守備表示で特殊召喚します。


 ライフ400ポイントを払い、《CNo.104 仮面魔踏士アンブラル》のモンスター効果を発動します。モンスター効果を無効にして、相手ライフを半分にして、手札をランダムに1枚だけ墓地へ送ります。《虹クリボー》が墓地に送られました。


 【ナッシュ:LP1500→1100】


 【遊馬:LP2400→1200】


 《CX羈望皇バリアン:攻撃力7000》→直接攻撃→遊馬


 相手モンスターが直接攻撃して久田野で、遊馬は墓地から《虹クリボー:守備力100・Lv1》を特殊召喚します。


 《CX羈望皇バリアン:攻撃力7000》→攻撃→《虹クリボー:守備力100》


 《虹クリボー》は戦闘破壊されました。


 ナッシュは通常魔法《カオス。テンペスト・ドロー》を発動。セットしていたカードかな? 自分フィールドにカオス・エクシーズが存在して、魔法・罠カードゾーンにカード1枚以上が存在する場合に、フィールドの魔法・罠カード全てを破壊します。3枚破壊したので、3枚ドローします。

 魔法&罠カードゾーンにカード3枚をセットして、ターンエンド。



【6ターン目:遊馬】LP1200、ドローフェイズ後の手札6枚

(フィールド)
ナッシュ:《CX羈望皇バリアン:攻撃力7000・R7・O×7》が攻撃表示。魔法&罠カードゾーンにカード3枚をセットしている。

遊馬:無し。


 通常魔法《オーバーレイ・ドロップ・リボーン》を発動。手札からレベル4以下のモンスター1体を墓地へ送り、墓地からランク4以下のエクシーズ・モンスター1体、《No.39 希望皇ホープ:攻撃力2500・R4・O×0》を特殊召喚します。そのランク数だけ、相手モンスターからORUを取り除きます。攻撃力4000ポイントに下がれば良いですけど。

 ナッシュは、通常罠《オーバーレイ・メナス》を発動。自分エクシーズ・モンスターのORUが効果対象となったとき、その効果を無効にして、カード1枚をドローします。ORU1体につき、自分ライフを500ポイント回復します。3500ポイント回復します。


 【ナッシュ:LP1100→4600】


 相手ORUを墓地に送れなかったので、《No.39 希望皇ホープ》は攻守0となり、モンスター効果も無効となります。《オーバーレイ・ドロップ・リボーン》の代償です。

 通常魔法《RUM-アストラル・フォース》を発動。自分フィールドの最高ランクエクシーズ1体を選択して、それより1か2だけランクの高いモンスターを、上から重ねてエクシーズ召喚します。《No.39 希望皇ホープ》の上から重ねて、《No.39 希望皇ビヨンド・ザ・ホープ:攻撃力3000・R6・O×1》をエクシーズ召喚。このカードは、相手カードの効果を受けないようです。


 《No.39 希望皇ビヨンド・ザ・ホープ:攻撃力3000》→攻撃→《CX羈望皇バリアン:攻撃力0》


 自分バトルフェイズのみ、《No.39 希望皇ビヨンド・ザ・ホープ》は相手モンスターの攻撃力を0ポイントにします。

 ナッシュは、通常罠《エクシーズ・トリップ》を発動。エクシーズ・モンスターが攻撃を受けたとき、バトルフェイズを終了します。ただし、《No.39 希望皇ビヨンド・ザ・ホープ》の攻撃力分だけダメージを受けます。バリアンは自爆系が好きやなぁ。


 【ナッシュ:LP4600→1600】


 魔法&罠カードゾーンにカード3枚をセットして、ターンエンド。



【7ターン目:ナッシュ】LP1600、ドローフェイズ後の手札1枚

(フィールド)
ナッシュ:《CX羈望皇バリアン:攻撃力7000・R7・O×7》が攻撃表示。魔法&罠カードゾーンにカード1枚をセットしている。

遊馬:《No.39 希望皇ビヨンド・ザ・ホープ:攻撃力3000・R6・O×1》が攻撃表示。魔法&罠カードゾーンにカード3枚をセットしている。



 《CX羈望皇バリアン:攻撃力7000》→攻撃→《No.39 希望皇ビヨンド・ザ・ホープ:攻撃力3000》


 遊馬は、通常罠《オーバーレイ・ウィーカー》を発動。エクシーズ・モンスター同士の戦闘で、ORU数が少ない方の攻撃力をアップさせます。相手ORU1体につき、600ポイント。4200ポイントの攻撃力アップです。

 ライフ400ポイントを払い、《CNo.103 神葬零嬢ラグナ・インフィニティ》のモンスター効果を発動。変化した攻撃力の数値分だけ、効果ダメージを与えます。このままでは、遊馬は4200ポイントのダメージを受けてしまいます。ライフは0ポイントに。


 【ナッシュ:LP1600→1200】


 遊馬は、通常罠《ダメージ・リアクター》を発動。効果ダメージを無効にして、《No.39 希望皇ビヨンド・ザ・ホープ》の攻撃力を800ポイントアップ!


 《CX羈望皇バリアン:攻撃力7000》→攻撃→《No.39 希望皇ビヨンド・ザ・ホープ:攻撃力8000》


 《CX羈望皇バリアン》は戦闘破壊されました?




テーマ : 遊★戯★王 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

今回の《CX 冀望皇バリアン》はマスターガイド同梱ですが、《No.39 希望皇ビヨンド・ザ・ホープ》も同梱でしょうかね?

大幅弱体化は免れない気がしますが・・・。

マスターガイドについてくるカードが登場ですね。ナッシュはCX 冀望皇バリアンの効果でノーブル・デーモンとラグナ・インフィニティのコンボを狙うより彗星のカエストスでそのまま破壊を狙う方がよかったのではないですかね?アストラルフォースをゼアルで使ってビヨンド・ザ・ホープが登場ですね。効果が強いですね。次回はいよいよ決着ですね。ブラックレイランサーにエアロシャークに墓地にはキラーラブカがいる状況は10話の遊馬VSシャークのデュエル状況と同じですね。

No title

 TMさん、レスありがとうございます。

 《No.39 希望皇ビヨンド・ザ・ホープ》もセットかなと思います。GXや5D’Sを考えるに。特に《CX 冀望皇バリアン》は大幅に弱体化されそうです。

No title

 スターダストさん、レスありがとうございます。

 2500ポイントの効果ダメージも追加できますしね。《No.39 希望皇ビヨンド・ザ・ホープ》は強かったです。カード効果も受けないようですし、相手モンスターの攻撃力も0にできますし。自壊は懐かしいモンスターが。決着もつきそうですね。

それにダークナイトの効果を使えば攻撃力を上げる事も出来たのにしないのはバリアンの力で勝つ事という思いですかね?次回は10話の再現のようですね。この状況をどう勝つのですかね。そしてその次はいよいよ本当のラストデュエルですね。

No title

 スターダストさん、レスありがとうございます。

 ダークナイトもエクシーズ素材になっていましたね。その効果を使わないのかという疑問も見られました。ORUを取り除く効果でないから、どうのこうのという説明があったり。遊馬とナッシュの激闘は、序盤のモンスターで締めるようですね。アストラルとのデュエルで最後となります。

遊馬VSアストラルのサブタイトルに気になる単語がありますよ。なんか聞いた事のある単語ですよ。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。