スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TF-115 ウィンの覚醒! ミザエルを攻略します

【遊戯王シングルカード】 《デュエルターミナル トリシューラの鼓動》 ドラグニティナイト-バルーチャ スーパーレア dt08-jp041【遊戯王シングルカード】 《デュエルターミナル トリシューラの鼓動》 ドラグニティナイト-バルーチャ スーパーレア dt08-jp041
()
遊戯王

商品詳細を見る

 何気にドラゴンバトルです。

 全身を黄金色に輝かせて、神々しいまでのオーラをあふれさせている。ミザエルの周囲では、スパークが昇竜のごとく流れていた。決闘神が降臨したかのようだ。《聖刻龍-ネフテドラゴン》がリリースされたので、《神龍の聖刻印:守備力0・Lv8》が特殊召喚された。タイミングを逃さずに、ハイレベル・モンスターを呼びだすので厄介です。《ドラグニティ-トリブル》への攻撃はリリース・エスケープできたけど、ミザエルの猛攻は止まらない。

「《CNo.107 超銀河眼の時空龍》で裏守備モンスターを攻撃する」

「罠カード《マジカルシルクハット》を発動します。デッキからトラップ《サイクロン・ダンス》2枚を選択して、攻撃対象モンスターと合わせてシャッフル。これらをフィールドに並べます」

「そのまま、攻撃を続行するまで」

 《ゴッドバードアタック》から発動して正解でした。カウンター罠を使いすぎて、このカードまで無効にはできないようだ。シルクハット3体が、私を守ろうと横一列に並びだした。《ドラゴンフライ:守備力900・Lv4》をサーチしたので、何を伏せたのか知っているだろう。戦闘破壊されると、デッキから攻撃力1500以下の風属性モンスター1体を攻撃表示で特殊召喚する。《神竜騎士フェルグラント》で追加攻撃を仕掛ければ、けっこうなダメージを与えられますよね。

 三つ首竜のトリプル・ブレスが一斉発射された。蜻蛉怪人が光に食べられてしまい、戦闘破壊の憂き目に遭ってしまう。デッキから《ドラゴンフライ:攻撃力1400・Lv4》を特殊召喚しなければ。ノーダメージでエンドフェイズを迎えられない。

「《神竜騎士フェルグラント》で《ドラゴンフライ》を攻撃する」

 竜騎士が走りこんできた。《フェルグラントドラゴン》を模した黄金鎧が眩しい。蜻蛉怪人2号に斬撃を浴びせる。1400ポイントのバトルダメージにより、自分ライフは1600ポイントにまで削られた。ダメージは実体化しており、肋骨を砕かれたような痛みが響く。悲鳴すらも空声となってしまう。ツァン・ディレさんの叫びが、私の苦痛を代弁しているかのようだ。

「《ドラゴンフライ》が戦闘破壊されたので、《ドラグニティ-ブラックスピア:攻撃力1000・Lv3・チューナー》をデッキから特殊召喚します」

「攻撃は終わりましたね。バトルフェイズ終了時に、《サイクロン・ダンス》2枚は破壊されます。これらのカードが破壊されると、デッキから攻撃力1500以下の風属性モンスター2体をサーチできます。このターン、相手はカードセットができません」

 ミザエルの魔法・罠ゾーンで小竜巻が渦巻きだす。《親切なプチリュウ》と《ドラグニティ-レギオン》が、そこから湧いてきた。黒竜が傍に控えてくれる。ダメージを受けてしまうも、《マジカルシルクハット》の目的は果たせた。手札アドバンテージを増やせて、相手の防御も封じれたので。ミザエルが絶対零度の眼差しを注いできた。

「ほぅ……。魔法カード《アドバンスドロー》を発動する。レベル8《神龍の聖刻印》をリリースして、2枚ドローする。ターンエンド」



【5ターン目:ウィン】LP1600、ドローフェイズ後の手札4枚

(フィールド)
ウィン:《ドラグニティ-ブラックスピア:攻撃力1000・Lv3・チューナー》が攻撃表示。

ミザエル:《CNo.107 超銀河眼の時空龍:攻撃力4500・R9・O×0》&《神竜騎士フェルグラント:攻撃力2800・R8・O×2》が攻撃表示。


「私のターン、ドロー。《トルネード・バリア》が発動した2回目の自分スタンバイフェイズです。レベル4以下の風属性モンスター《ドラグニティ-ミリトゥム》を手札に加えます」

「《ドラグニティ-ブラックスピア》をリリースして、レベル4以下の鳥獣族モンスター《ドラグニティ-トリブル:攻撃力500・Lv1》を墓地から特殊召喚します。この特殊召喚により、デッキから《ドラグニティ-コルセスカ》を墓地へ送ります」

「《ドラグニティ-トリブル》で《神竜騎士フェルグラント》を攻撃! 《親切なプチリュウ》を手札から捨て、《ドラグニティ-トリブル》のパワーを攻撃対象に合わせます」

「ORU1体を取り除いて、《神竜騎士フェルグラント》の特殊効果を発動する。このターン、《CNo.107 超銀河眼の時空龍》はカード効果を受けつけない」

 墓地アドバンテージを稼ぐためにも、鳥人の指揮官を蘇らせた。《親切なプチリュウ》が《ドラグニティ-トリブル》にまとい、竜巻で包ませる。攻撃力2800ポイントにアップして、相打ちを狙える。《ドラグニティ-レギオン》の破壊能力を警戒してか、竜騎士がORUを撃ちだした。《CNo.107 超銀河眼の時空龍》を包みこむバリアとなり、あらゆるカード効果より護りだす。チャンバラを激しく交わしあって、鳥戦士と竜騎士は倒れ伏した。

「《ドラグニティ-レギオン:攻撃力1200・Lv3》を召喚。この召喚により、《ドラグニティ-コルセスカ》を墓地から装備します。カード2枚をセットして、ターンエンド」

 鳥拳士が風竜に乗りこむ。さっきは伏せなかったけど、《トラップ・ジャマー》を仕掛けておいた。このターンで《強制脱出装置》を引けたのは僥倖です。《親切なプチリュウ》の墓地効果が封じられても、バトルフェイズを凌げそうだから。激痛は酷くなるばかりなのに、鼓動が昂ぶってくる。炎の翼が生えたかのごとく、背中一面が熱い。



【6ターン目:ミザエル】LP4000、ドローフェイズ後の手札3枚

(フィールド)
ウィン:《ドラグニティ-コルセスカ》を装備した《ドラグニティ-レギオン:攻撃力1200・Lv3》が攻撃表示。魔法&罠カードゾーンにカード2枚をセットしている。

ミザエル:《CNo.107 超銀河眼の時空龍:攻撃力4500・R9・O×0》が攻撃表示。


「私のターン、ドロー。装備魔法《オーバーハンドレッド・ブースト》を《CNo.107 超銀河眼の時空龍》にまとわせる。装備モンスターにはORUが無きゆえ、墓地のエクシーズ2体、《No.107 銀河眼の時空竜》と《神竜騎士フェルグラント》をORUにする」

「《親切なプチリュウ》を墓地から除外して、風属性モンスター《ドラグニティ-レギオン》を守ります。このターン、戦闘破壊されずに、バトルダメージも発生させません」

 《オーバーハンドレッド・ブースト》の装備モンスターは、カード効果の対象にならないようだ。《強制脱出装置》も効きません。ORUの補充もされてしまい、かなり焦ってしまう。《親切なプチリュウ》が天空へと昇り、《ドラグニティ-レギオン》を守護竜巻で覆いつくす。

「魔法カード《龍の鏡》を発動する。ドラゴン族モンスター5体を墓地から除外して、《F・G・D:攻撃力5000・Lv12》を融合召喚! カード1枚をセットして、ターンエンド」

 《親切なプチリュウ》でのガードは、一時凌ぎにすぎない。五頭竜が大きく立ちあがり、私を見下ろしてきた。光属性モンスターでなければ、戦闘破壊も見込めないモンスター。怪獣映画を彷彿とさせる威圧感ですけど、いつでも吹きとばせるので怖くない。《CNo.107 超銀河眼の時空龍》が効果発揮できるのが問題だ。次で何とかしないと、私は殺されてしまう。



【7ターン目:ウィン】LP1600、ドローフェイズ後の手札2枚

(フィールド)
ウィン:《ドラグニティ-コルセスカ》を装備した《ドラグニティ-レギオン:攻撃力1200・Lv3》が攻撃表示。魔法&罠カードゾーンにカード2枚をセットしている。

ミザエル:装備魔法《オーバーハンドレッド・ブースト》を装備した《CNo.107 超銀河眼の時空龍:攻撃力4500・R9・O×2》&《F・G・D:攻撃力5000・Lv12》が攻撃表示。魔法&罠カードゾーンにカード1枚をセットしている。


「私のターン、ドロー。勝利の風が吹いてきました! 《ドラグニティ-ミリトゥム:攻撃力1700・Lv4》を召喚。エフェクトを発動することで、装備カードになっている《ドラグニティ-コルセスカ:攻撃力800・Lv1・チューナー》を特殊召喚します」

「レベル3《ドラグニティ-レギオン》とレベル4《ドラグニティ-ミリトゥム》に、レベル1《ドラグニティ-コルセスカ》をチューニング!」

「竜の渓谷に潜みし、風の戦士たちよ。飛竜に乗りて、大空へと駆けあがれ! シンクロ召喚! 《ドラグニティナイト―バルーチャ:攻撃力2000・Lv8》!」

「このシンクロ召喚により、墓地から《ドラグニティ-ブランディストック》と《ドラグニティ-ブラックスピア》、さらには《ドラグニティ-コルセスカ》を装備します。3体装備されたので、《ドラグニティナイト―バルーチャ》は攻撃力2900ポイントにアップします」

「罠カード《強制脱出装置》を発動! 邪魔なので、《F・G・D》には消えてもらいます」

 不思議な力に殴られて、五頭竜は空の彼方へと吸いこまれた。《ドラグニティ-ミリトゥム》をサーチして大正解でした。最強クラスのドラゴンにつなげられたので。お姉さん、ありがとう! 

「装備魔法《魔導師の力》で、《ドラグニティナイト―バルーチャ》をパワーアップさせます。攻撃力5400ポイントになりますね。《CNo.107 超銀河眼の時空龍》にアタック!」

 自分の魔法・罠カード1枚につき、500ポイントのパワーアップ。《ドラグニティナイト―バルーチャ》と相性抜群です。痛みも苦しみも発散して、全身が軽くなったような気がする。ツァン・ディレさんが茫然と見上げている。あれっ? 気がつけば、私は空中を飛んでいるみたい。最強飛竜の体当たりを受けて、《CNo.107 超銀河眼の時空龍》が屋上床へ叩きつけられる。三つ首竜の黄金ボディが割れていく。ミザエルのライフも3100ポイントにまで減らせた。ミザエルは呻きを零すも、肉食獣のような眼差しは変わらない。何かを狙っていますね。

「貴様、人間でないのか? 《CNo.107 超銀河眼の時空龍》が破壊されたゆえに、罠カード《時空混沌渦》を発動する。相手の表側表示カードを破壊しつくして、除外する」

 《ギャラクシー》なエクシーズ・モンスターの破壊が、発動トリガーですか。自分の通常ドローをスキップすることで、《時空混沌渦》を墓地から除外して、《CNo.107 超銀河眼の時空龍》を復活させられるようだ。ミザエルは本当に強敵です。

「カウンター罠《トラップ・ジャマー》を発動して、《時空混沌渦》を無効にします。《ドラグニティ-ブランディストック》の装備効果により、《ドラグニティナイト―バルーチャ》は連続攻撃ができます。勝利の風を吹かせてみせます! ダイレクト・アタック!」

「馬鹿な……。私が敗北だと……」

 《CNo.107 超銀河眼の時空龍》が時空竜巻を起こすも、《ドラグニティナイト―バルーチャ》がパワフルに押さえこむ。攻撃力4900ポイントにまでダウンしたけど、充分ですよ。咆哮を振るわせてから、ミザエルを力一杯に殴りとばした。相手ライフは底尽いていく。



 ミザエルは倒れ伏した。ちらりと振り返ってみれば、白翼が視界一面に広がっていた。どうなっているのか分からないけど、気にしている場合じゃない。できるだけ早く、黒結晶の装置を止めなければ。キャンサーが驚愕を浮かべていた。バリアン技師も何人か残っているが、誰もが呆然と戦意喪失をしている。呟きようからすると、ミザエルの敗北が信じられないようだ。ドン・サウザンドの復活を阻止するためにも、私は高速滑空で突撃していった。





【TF-その115】




テーマ : 遊★戯★王 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

No title

更新ありがとうございます!!

ウィンすげーーーー!!
さて、現在人間界に来ているであろう七皇は二人とも倒されてしまったのかな?
このあとはどうなるのでしょう?満身創痍の中どういう展開になるのか楽しみです!

ところで・・・
僕自身ドラグニティ使いなのですが素のデュエルで「バルーチャ」をシンクロ召喚できたことはただの一度もないんですが・・・。
いい構築ないもんですかねえ(笑)

次回も楽しみにしてます!!

No title

 TMさん、感想ありがとうございます。

 ウィンもパワーアップしてきました。ミザエルはウィンい倒されて、ベクターはジャックに倒されました。アリトも遊星に敗北しましたが、OCGでBKの新カードがあったので、彼のデュエルはあります。

 「バルーチャ」は素材指定がありますので。WIKIを見れば、「デルタフライ」が楽なようです。

No title

あ、アリトを忘れてた(笑)

そうでした。やってきた七皇は3人でした。


「デルタフライ」・・・。なるほど、あいつのレベル上げ効果を使えば・・・。
ありがとうございます!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。