スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラック・ブレット 第2話「狂気の仮面」

ブラック・ブレット 神を目指した者たち (電撃文庫)ブラック・ブレット 神を目指した者たち (電撃文庫)
(2011/07/08)
神崎 紫電

商品詳細を見る

 ガストレアに蹂躙されて、人類は世界の隅っこに追いやられました。虐殺された恐怖もあり、呪われた子を大人達が怖れています。精神的にも荒んでいるのでしょう。一見すると普通の警察官が、少女を銃殺しているという。その少女は助かったようですが。里見蓮太郎は無力さに苛まれます。可愛らしい幼女が多いですが、その環境は過酷なもの。呪われた子供に人権は存在しないようです。蛭子小比奈という藍原延珠のライバルぽいのが登場。蟷螂だけに小太刀で戦います。病んだ感じの10歳児であり、こういうニーズもあると思われ。深海棲艦に紛れこんでそうなタイプ。この世界のダークサイドが映されており、ウツウツとした雰囲気でしたね。強敵以上に、人間の嫌さが見えました。この暗闇を、どう乗り越えていくでしょうか?

http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/tokyomx41502-24.html


テーマ : ブラック・ブレット - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。