スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊戯王ARC-V 第5話「弟子入り志願!? おかしなおっかけ「紫雲院素良」」


遊戯王カード EM シルバー・クロウ / Vジャンプ 2014年 06月号付録遊戯王カード EM シルバー・クロウ / Vジャンプ 2014年 06月号付録
()
コナミ

商品詳細を見る

 遊矢と柚子は、クラスメイトから夫婦扱いされているでしょう。紫雲院素良が弟子入りしてきました。融合召喚を使うようです。専用の台詞まであるのは意外でした。塾生の台詞からすると、融合召喚も滅多に見られないようですね。雑破業さんが脚本担当でしたか。何となく、彼ぽい雰囲気が出ていましたが。遊矢のデュエル展開が、ワンパターンになってきそう。Pゾーンにセッティングするモンスターは、《時読みの魔術師》と《星読みの魔術師》で固定でしょうか? いろんなパターンを希望したい気分であります。

【榊遊矢VS紫雲院素良】


 フィールド魔法《荒野の決闘タウン》が発動するも、素良が嫌がりました。フィールド魔法《スウィーツ・アイランド》が選択されました。


【1ターン目:遊矢】LP4000、ドローフェイズ後の手札5枚

 《EMディスカバー・ヒッポ:攻撃力800・Lv3》を召喚。



【2ターン目:素良】LP4000、ドローフェイズ後の手札6枚

(フィールド)
遊矢:《EMディスカバー・ヒッポ:攻撃力800・Lv3》が攻撃表示。


 永続魔法《トイポット》を発動。1ターンに1度だけ、手札1枚を墓地送りにすることで、1枚ドローします。そのカードがレベル4以下のモンスターならば、特殊召喚もできます。

 手札1枚を墓地へ送り、《ファー二マル・ベア:攻撃力1200・Lv3》をドローしたので特殊召喚。

 《ファーニマル・ライオ:攻撃力1600・Lv4》を召喚。


 《ファーニマル・ライオ:攻撃力1600》→攻撃→《EMディスカバー・ヒッポ:攻撃力800》


 遊矢はA魔法《回避》を拾って使います。攻撃を無効にしました。


 《ファーニマル・ベア:攻撃力1300》→攻撃→《EMディスカバー・ヒッポ:攻撃力800》


 遊矢はA魔法《キャンディー・シャワー》を拾って発動しました。相手モンスター1体を守備表示にします。《ファーニマル・ベアー:守備力800》は守備表示となりました。



【3ターン目:遊矢】LP4000、ドローフェイズ後の手札5枚

(フィールド)
遊矢:《EMディスカバー・ヒッポ:攻撃力800・Lv3》が攻撃表示。

素良:《ファーニマル・ライオ:攻撃力1600・Lv4》が攻撃表示。《ファー二マル・ベア:守備力800・Lv3》が守備表示。永続魔法《トイポット》が発動中。


 《星読みの魔術師:スケール1》と《時読みの魔術師:スケール8》をPゾーンにセッティング。

 《EMアメンボート:攻撃力500・Lv4》&《EMソード・フィッシュ:攻撃力600・Lv2》&《オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン:攻撃力2500・Lv7・P》をP召喚。

 《EMソード・フィッシュ》のモンスター効果により、《ファーニマル・ライオ》を600ポイントだけパワーダウンします。OCGとは違い、1ターンに1度だけ600ポイントのパワーダウンを狙えます。

 A魔法《777》を発動。《オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》の攻撃力をエンドフェイズまで700ポイントアップします。


「ナナナ」通常魔法
①:自分フィールドのレベル7またはランク7モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力・守備力はターン終了時まで700アップする。


 OCGヴァージョンです。

 《オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン:攻撃力3200》→攻撃→《ファーニマル・ライオ:攻撃力1000》


 《ファーニマル・ライオ》は戦闘破壊されました。


 【素良:LP4000→1800】


 攻撃対象モンスターがレベル5以上でないので、戦闘ダメージが倍になったりしません。OCGとの違いを考慮してか、塾生同士の会話で解説していました。



【4ターン目:素良】LP1800、ドローフェイズ後の手札4枚

(フィールド)
遊矢:《EMディスカバー・ヒッポ:攻撃力800・Lv3》&《EMアメンボート:攻撃力500・Lv4》&《EMソード・フィッシュ:攻撃力600・Lv2》&《オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン:攻撃力2500・Lv7・P》が攻撃表示。

素良:《ファー二マル・ベア:守備力800・Lv3》が守備表示。永続魔法《トイポット》が発動中。


 永続魔法《トイポット》の効果により、手札の《簡易融合》を捨て、1枚ドロー。《エッジインプ・シザー:攻撃力1200・Lv3》を引いたので特殊召喚します。

 《エッジインプ・シザー》と《ファー二マル・ベア》を《融合》して、《デストーイ・シザー・ベアー:攻撃力2200・Lv6》を融合召喚!


「デストーイ・シザー・ベアー」闇【悪魔族・融合】☆×6
「ファーニマル・ベア」+「エッジインプ・シザー」
①:1ターンに1度、このカードが戦闘で相手モンスター1体を破壊し墓地へ送った時に発動できる。そのモンスター1体を装備カード扱いとしてこのカードに装備する。②:このカードの攻撃力は、このカードの効果で装備したモンスターの攻撃力分アップする。
ATK2200 DEF1800





テーマ : 遊★戯★王 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

ペンデュラム召喚の時は時読みと星読みを使いますけど、やはり別のパターンもみたいですね。オットアイズペンデュラムドラゴンにカレイドスコーピオンもペンデュラムカードですからね。 ARC-V初の融合モンスターはなかなか強力な効果ですね。オットアイズはまずやられるでしょうけど、ペンデュラムカードだから墓地にはいかず効果は使われないですね。

No title

 スターダストさん、レスありがとうございます。

 バリエーションが多彩な方が、観ていて面白そうですね。《オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》は真っ先にも除去したいモンスターですね。パワーアップをしながら、遊矢を苦しめていきそうです。攻撃力だけが上昇するので、攻守入れ替えなどで逆転されそうですけど。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。