スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリカを思いついたので、1枚だけ載せてみる

「狂乱する賢界議員」炎【雷族・通常】☆×1
ダレガデー! ダデニトウヒョウシデモ! オンナジオンナジヤオモデェー! コノ二ホン! ンフンフンッハアアアアアアアアアアァン↑ コウレイシャモンダイハァ! ワガケンノミンドゥッハッハッハッハッハアアアアァァ↑ アダダニハワカラナイデショウネエ!

【Pスケール:青1/赤1】
このカードが発動した時、デッキからカード1枚をドローする。このカードがフィールドから離れた時、自分の手札のカード全てをデッキに戻す。
ATK0 DEF0


 SSには使用しません。脳内で映像化してみると、シュールになります。

テーマ : 遊★戯★王 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

どんなカードかと思ったらまさかの兵庫県議会議員とはwwwww あの記者会見、まるでオンドゥル語の様でした。このカードでペンデュラムスケールをセッティングされたら私なら爆笑してデュエルできなくなってしまうかもしれません。

ワロタwwwwwwww
まさかのあの人wwwwwwwwwww
これは傑作ですね!!
ただこんなものを実際のデュエルで使われたら爆笑でデュエルどころじゃなくなる(笑)
笑わせてもらいましたwww

No title

 ユロンさん、レスありがとうございます。

 凄まじい叫びで、オンドゥル語すらも超えていたかも。アレを最初に見たときは、吃驚して唖然としていました。フィールドに並べた時点でヤバくなりそう。

No title

 TMさん、レスありがとうございます。

 まさかの、あの人です。イラストは実写になりますね。リスキーなPモンスターです。あの会見を思いだすと、笑ってしまいます。

しかしこういうペンデュラムカードなら沢渡に渡してみたいですね。ここから先は妄想になります。


「狂乱する賢界議員」、「取材するサトーキシャ」というペンデュラムカードを拾った沢渡。ペンデュラム召喚に必要なカードを手にいれた沢渡はテキストをよく読まないまま、遊矢にデュエルを挑む。ペンデュラム召喚を拝もうとLDS、遊勝塾の生徒達が次々と集まった中で沢渡はペンデュラム召喚を披露しようとするが・・・


「取材するサトーキシャ」

☆1 ATK/0 DEF/0


戦士族

ある議員の取材に立ち会ったとされる記者。


P効果 スケール赤4 青4

①自分のPゾーンに「狂乱する賢界議員」が存在する場合、このカードのスケールは12になる。②自分がペンデュラム召喚に成功したターンのエンドフェイズ時に発動する。このターンにペンデュラム召喚されたモンスターが全て自分フィールド上に存在しない場合、自分フィールド上に存在するモンスターを全て除外する。その後、自分はこの効果で除外されたモンスターの攻撃力の合計分のダメージを受ける。

No title

 ユロンさん、レスありがとうございます。

 ますます、フィールドがカオスになりますね。《取材するサトーキシャ》により下手をすれば、大きすぎるリスクを払わなければ。テキストを読まなければ、沢渡はボロボロになりかねない。噛みあえば、広い範囲でP召喚もできますね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。