スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年の夏アニメ-感想まとめ


さばげぶっ!(1) (講談社コミックスなかよし)さばげぶっ!(1) (講談社コミックスなかよし)
(2011/06/06)
松本 ひで吉

商品詳細を見る

 夏季の視聴アニメも固まってきました。「黒執事」や「ソードアート・オンラインⅡ」、「FREE!」に「ペルソナ」は前期から続けて観ています。「さばげぶっ!」は興味なかったのですが、馬鹿度が高くて楽しめています。少女漫画が原作なのは意外です。半沢直樹のような一面もあるヒロインにワロた。「ハナヤマタ」は百合展開にも期待していいでしょうか。ヒロインがネガティブ・キャラでしたが、成長していくでしょう。新規視聴するのは以上であります。「ジョジョの奇妙な冒険・3部」や「魔法科高校の劣等生」は、春から続けて観ています。ジョジョの展開が遅いとの批判もありますが、私としては十分っすよ。酷暑によりテンションダウンしているので、感想記事は少なめになります。

 「遊戯王ARC-V」については、デュエルの進行状態を文章で記録しています。これも、いつまで続けられるのかは分からぬところ。アクション・デュエルなどに不満もありましたが、だんだんと盛りあがってきています。


テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

自分は「ハナヤマタ」と「人生」を視聴してます。「ハナヤマタ」ではハナが一番好きです。今更ながら、ブラック・ブレットに興味を持ちました。

No title

 ユロンさん、レスありがとうございます。

 「ハナヤマタ」はヨサコイ踊ろうという感じで。全体的に綺麗です。「人生」はガガガ文庫が原作の作品でしたね。

 「ブラック・ブレット」は漫画版もお勧めです。原作1巻分のみですが、いい感じで少しだけ改変されてます。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。