スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊戯王ARC-V 第32話「熱戦!エンタメデュエルショー!!」


遊☆戯☆王ARC-V TURN-5 [DVD]遊☆戯☆王ARC-V TURN-5 [DVD]
(2014/11/19)
小野賢章、細谷佳正 他

商品詳細を見る

 追いつめられた遊矢は、どう逆転するのか。強めのアクションカードでしのいで、大量ドローで一気に攻めました。モンスターの名前を変えて攻略したのには、驚きました。沢渡も遊矢を認めて、距離が縮まった印象もあります。《妖仙獣》は回収されるのですね。沢渡が次なるデュエルをするときは、またもやデッキを変えそうな予感。次回はハートランド・シティぽいのが登場しますが、ZEXALとの関連も気になります。

【続・榊遊矢VSネオ・ニュー沢渡】


【6ターン目:ネオ・ニュー沢渡】LP2000、ドローフェイズ後の手札6枚

(フィールド)
遊矢:魔法・罠カードゾーンにカード2枚をセットしている。

ネオ・ニュー・沢渡:永続魔法《妖仙大旋風》&永続魔法《修験の妖社:妖仙カウンター+2》&永続罠《妖仙郷の眩暈風》が発動中。

Pゾーン:スケール3《妖仙獣 左鎌神柱》&スケール5《妖仙獣 右鎌神柱》


 《妖仙獣 鎌壱太刀:攻撃力1600・Lv4》を召喚。このカードの召喚により、このカードと同名でない《妖仙獣》を追加召喚できます。


 《修験の妖社:妖仙カウンター+3》


 《妖仙獣 鎌弐太刀:攻撃力1800・Lv4》を、さらに召喚。このカードの召喚により、このカードと同名でない《妖仙獣》を追加召喚できます。


 《修験の妖社:妖仙カウンター+4》


 《妖仙獣 鎌参太刀:攻撃力1500・Lv4》を、さらに召喚。このカードの召喚により、このカードと同名でない《妖仙獣》を追加召喚できます。


 《修験の妖社:妖仙カウンター+5》


 Pゾーンの片方に《妖仙獣》があるので、《妖仙獣 右鎌神柱》のスケールを11にアップします。

 《魔妖仙獣 大刃禍是:攻撃力3000・Lv10》をペンデュラム召喚。


 《修験の妖社:妖仙カウンター+6》


 このモンスターの特殊召喚により、フィールドのセットカード2枚を手札に戻します。《妖仙獣 鎌壱太刀》とは違い、裏側カードもバウンスできます。《妖仙郷の眩暈風》の効果により、それらのカードはデッキに戻ります。

 これで、遊矢のフィールドと手札には、カード1枚も無い状態です。永続罠《ななし》がフィールドから離れたことで、沢渡のモンスター全ては《ななし》として扱われます。これらのカードが手札へ戻った場合、《妖仙獣》でないので、《妖仙郷の眩暈風》によりデッキに戻されてしまいます。


「ななし」永続罠
①:フィールドのカード1枚を対象として発動できる。このカードがフィールドに表側表示で存在する限り、その対象のカードのカード名は「ななし」として扱う。また、そのカードがフィールドから離れた場合、このカードを破壊する。②:魔法&罠ゾーンにセットされたこのカードがフィールドから離れた場合に発動する。ターン終了時まで、相手フィールドの全ての表側表示モンスターのカード名は「ななし」として扱う。



 《魔妖仙獣 大刃禍是:攻撃力3000》など→直接攻撃→遊矢


 遊矢は、Aマジック《大脱出》を拾って発動。バトルフェイズを終わらせます。


「大脱出」通常魔法
①:バトルフェイズを終了する。


 《修験の妖社》から妖仙カウンター3つを取り除いて、デッキから《妖仙獣 鎌参太刀》を手札に加えます。


 《修験の妖社:妖仙カウンター+3》


 ターンエンド。元《妖仙獣 鎌壱太刀》&元《妖仙獣 鎌弐太刀》&元《妖仙獣 鎌参太刀》は召喚したターン終了時に、手札へ戻ります。元《魔妖仙獣 大刃禍是》も特殊召喚したターン終了時に、手札へ戻ります。それらは《ななし》なので、《妖仙郷の眩暈風》によりデッキへ戻されます。



【7ターン目:遊矢】LP2200、ドローフェイズ後の手札1枚

(フィールド)
遊矢:無し。

ネオ・ニュー・沢渡:永続魔法《妖仙大旋風》&永続魔法《修験の妖社:妖仙カウンター+3》&永続罠《妖仙郷の眩暈風》が発動中。

Pゾーン:スケール3《妖仙獣 左鎌神柱》&スケール5《妖仙獣 右鎌神柱》


  互いのフィールドにモンスターがいない場合、《EMドラミング・コング:攻撃力1600・Lv5→4》をレベル1だけダウンさせて召喚できます。


 《EMドラミング・コング:攻撃力1600》→直接攻撃→ネオ・ニュー沢渡

 相手モンスターが直接攻撃をしてきたので、《妖仙獣》1体を手札から墓地へ送ることで、《妖仙獣 大幽谷響:攻撃力?・Lv6》を手札から攻撃表示で特殊召喚できます。このモンスターの攻撃力は、戦闘する相手モンスターの元々の攻撃力と同じになります。《妖仙獣 大幽谷響》が手札コストになり、デッキに《妖仙獣 大幽谷響》が無い状態です。


 《修験の妖社:妖仙カウンター+4》


 《EMドラミング・コング:攻撃力1600》→攻撃→《妖仙獣 大幽谷響:攻撃力?→1600》

 《EMドラミング・コング:攻撃力1600→2200》→攻撃→《妖仙獣 大幽谷響:攻撃力1600》


 《EMドラミング・コング》のモンスター効果を発動します。バトルフェイズ中に、モンスター1体の攻撃力を600ポイントアップさせます。自分自身を効果対象とします。


 《妖仙獣 大幽谷響》は戦闘破壊されました。


 【ネオ・ニュー沢渡:LP2000→1400】


 《妖仙獣 大幽谷響》は戦闘破壊されるも、デッキに同名モンスターが無ければモンスター効果を発動できません。



【8ターン目:ネオ・ニュー沢渡】LP1400、ドローフェイズ後の手札2枚

(フィールド)
遊矢:《EMドラミング・コング:攻撃力1600・Lv4》が攻撃表示。

ネオ・ニュー・沢渡:永続魔法《妖仙大旋風》&永続魔法《修験の妖社:妖仙カウンター+4》&永続罠《妖仙郷の眩暈風》が発動中。

Pゾーン:スケール3《妖仙獣 左鎌神柱》&スケール5《妖仙獣 右鎌神柱》


  《修験の妖社》から妖仙カウンター3つを取り除いて、デッキから《魔妖仙獣 大刃禍是》を手札に加えます。


 《修験の妖社:妖仙カウンター+1》


 《妖仙獣 鎌壱太刀:攻撃力1600・Lv4》と《妖仙獣 鎌参太刀:攻撃力1500・Lv4》をP召喚。2体同時召喚ということで、妖仙カウンターは1つしか乗りません。


 《修験の妖社:妖仙カウンター+2》


  《妖仙獣 鎌参太刀》のモンスター効果を発動します。自分フィールドに他の《妖仙獣》がいるので、相手フィールドのカード1枚を手札に戻せます。《EMドラミング・コング》を手札に戻そうとするも。

 遊矢はAマジック《透明》を発動。《EMドラミング・コング》1体は、このターンに相手カード効果を受けません。《魔妖仙獣 大刃禍是》の効果でバウンスされることもないです。

 《妖仙獣 鎌壱太刀》と《妖仙獣 鎌参太刀》をリリースして、《魔妖仙獣 大刃禍是:攻撃力3000・Lv10》をアドバンス召喚。


 《修験の妖社:妖仙カウンター+3》


 《魔妖仙獣 大刃禍是:攻撃力3000》→攻撃→《EMドラミング・コング:攻撃力1600→2200》


 《EMドラミング・コング》は戦闘破壊されました。Pモンスターなので、エクストラデッキへ置かれます。


 【遊矢:LP2200→1400】


 《魔妖仙獣 大刃禍是》は通常召喚されたので、エンドフェイズに手札へ戻りません。《妖仙獣》がエンドフェイズに手札へ戻らなかったので、永続魔法《妖仙大旋風》は自壊しました。


 永続魔法《妖仙大旋風》は自身の効果により破壊されました。



【9ターン目:遊矢】LP1400、ドローフェイズ後の手札1枚

(フィールド)
遊矢:無し。

ネオ・ニュー・沢渡:《魔妖仙獣 大刃禍是:攻撃力3000・Lv10》が攻撃表示。永続魔法《修験の妖社:妖仙カウンター+3》&永続罠《妖仙郷の眩暈風》が発動中。

Pゾーン:スケール3《妖仙獣 左鎌神柱》&スケール5《妖仙獣 右鎌神柱》


 魔法カード《マジシャンズ・カード》を発動。自分フィールドにカードがなく、手札がこの1枚の場合のみ発動できます。相手フィールドのカード枚数だけドローして、それらのカードを手札公開します。

 5枚ドローですね。《時読みの魔術師》、《EMヒックリカエル》、《EMアメンボート》、《オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》、《EMトランプ・ウィッチ》

 スケール4《EMトランプ・ウィッチ》とスケール8《時読みの魔術師》をPゾーンにセッティング。

 《オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン:攻撃力2500・Lv7》を手札から、《EMドラミング・コング:攻撃力1600・Lv5》をエクストラデッキからP召喚。


 《オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン:攻撃力2500→3100》→攻撃→《魔妖仙獣 大刃禍是:攻撃力3000》


 【ネオ・ニュー沢渡:LP1400→1200】


 《EMドラミング・コング》のモンスター効果により、バトルフェイズ中に《オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》の攻撃力を600ポイントアップさせました。レベル5以上のモンスターと戦闘するので、与える戦闘ダメージは倍となります。

 《魔妖仙獣 大刃禍是》が破壊される代わりに、《妖仙獣 左鎌神柱》を身代わりとして破壊します。

 《EMトランプ・ウィッチ》のP効果を発動。《EMトランプ・ウィッチ》と《EMドラミング・コング》を融合して、《ビーストアイズ・ペンデュラム・ドラゴン:攻撃力3000・Lv8》を融合召喚。OCGとは違い、バトルフェイズでも発動できます。


 《ビーストアイズ・ペンデュラム・ドラゴン:攻撃力3000》→攻撃→《魔妖仙獣 大刃禍是:攻撃力3000》


 ネオ・ニュー沢渡が、Aマジック《大火筒》を拾って発動します。戦闘破壊された相手モンスターの攻撃力の半分だけ、ダメージを与えます。《ビーストアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》を戦闘破壊すれば、1500ポイントの効果ダメージを与えられます。

 遊矢は、Aマジック《奇跡》を発動していました。この戦闘で、《ビーストアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》は戦闘破壊されません。


 《魔妖仙獣 大刃禍是》は戦闘破壊されました。


 《ビーストアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》が相手モンスターを戦闘破壊したので、融合素材となった獣族《EMドラミング・コング:攻撃力1600》の攻撃力分のダメージを与えます。


 【ネオ・ニュー沢渡:LP1400→0】





【勝者:榊遊矢!】




テーマ : 遊★戯★王 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

まさにテンションの上がる熱戦でした。《ななし》は結構面白い効果です。沢渡の《妖仙獣》は1度回収されるみたいですが、また使って欲しいです。そして次回のフィールドは《未来都市ハートランド》。私が初めて最初から最後まで見た遊戯王がZEXALなので、結構思い入れがあるのもあって、展開が気になります。

いいデュエルでしたね。ななしやマジシャンズ・カードは使う状況がピンポイント過ぎるのか難しいカードですね。大脱出は凄かったですね。今回はアクションカードの新しいのが出てきますね。次回は素羅のデュエルですね。未来都市ハートランドってアクションフィールドなんですかね。新EDにはハートランドシティが出てますけど、どうなるのですかね?にしても新OPのCDがすでに出てたのは驚きですね。OPとEDが新しくなったのは先週なのにCDが出るのはまだ先だと思いました。

今までの敵と違って、沢渡は負ける前に、ちゃんとアクションカードを探していました。
素晴らしいです。これからのアクションデュエルでも是非そうしてほしいです。

No title

 U太さん、レスありがとうございます。

 《ななし》は変わった効果で面白いです。OCG化されるとすれば、どうなるでしょうか。テーマ潰しにもなりそうですね。《未来都市ハートランド》は気になります。九十九遊馬と関係あるのかなど。次回は物語的な意味でも楽しみです。

No title

 スターダストさん、レスありがとうございます。

 《マジシャンズ・カード》は発動条件を緩くして、ドロー枚数に制限をかければいい感じになるかな。《大脱出》や《透明》と、Aカードが強力になってました。場所的に取るのが難しそうですけど。遊戯王ZEXALとの関係が気になるところです。

 EDがキャラソンだったり、そっち方面にも力を入れてますね。

No title

 ゲドボロドG6さん、レスありがとうございます。

 沢渡はAカードを使わないかと思えば、《大火筒》を使いましたね。遊矢ばかり使うのもアレですので、互いに使ってほしいところです。デュエル構成さんに期待します。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。