スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GX-41 バリアン世界からの侵入者!


聖騎士ボールス(スーパーレア) 遊戯王 ナイツ・オブ・グローリー(EP14) シングルカード EP14-JP016-SR聖騎士ボールス(スーパーレア) 遊戯王 ナイツ・オブ・グローリー(EP14) シングルカード EP14-JP016-SR
()
遊戯王オフィシャルカードゲーム

商品詳細を見る

 オリキャラのバリアンです。こちらのリオは、メラグじゃなかったりします。

 アカデミア時代へと意識を飛ばされる。オネストが藤原優介に化けて、私達の周辺に溶けこんでいた。まるで、ずっと親友であったかのように。十代は見破れたが、私は騙されっぱなしだった。また、同じことを繰り返したようだ。

「明日香先生。今まで騙して、ごめんなさい」

 耳元で囁かれた瞬間に、記憶を戻されていく。生徒だと信じていた少女は、人間でない何かであった。バリアルフォーゼと叫び、ミユキさんは光に包まれた。パフを体に触れさせることで、コスチュームを変化させていく。ピンクの魔法少女というか、日本の児童番組にありそうなデザインだろうか。ティアラの両側から羽が伸びており、ワルキューレのようでもある。何より、赤髪が爆発したかのように膨れあがった。ふわりと2つに束ねている。

「あなた、何者なの?」

 ピンクの燐光に覆われた顔を向けてきた。くっきりと両目だけ浮かんでいるが、鼻口はぼやけている感じだ。生徒達は激しく動揺している。カフェテリア中が喧騒に包まれていた。タブレットを掲げ撮っている者までいる。

「バリアン世界の決闘者、カプリコーン。それが本当の名前です。アスカ先生からすると、異世界人ということになるのでしょうか」

「どうして、こんなことを?」

「ヌメロンコードの欠片、G・ナンバーズは必要なんです。私の故郷を救うためにも。この辺りにあると分かっていたのですが、探すため人間へ化けていました」

 カプリコーンは神代璃緒へと視線を転がす。私は彼女に敗れてしまい、《GNo.8 聖女アルトリア》を奪われた。それを得るため、デュエルを始めようとしている。バリアンとか、異世界人とか話を呑みこめない。神代璃緒は驚愕を止めてから、余裕の微笑みを湛えだす。互いに決闘盤を装着して、デュエル体勢に入ろうとしている。

「こっちの世界までバリアンが来るとはね。あなたも凍らせてあげるわ」

「クトゥルフに心を支配されているみたい。彼女も救わないと」



『デュエル!』



【1ターン目:リオ】LP4000、ドローフェイズ後の手札5枚

「私の先攻。《テラ・フォーミング》によりデッキサーチして、フィールド魔法《ウォーターワールド》を発動するわ。水属性モンスターの攻撃力は500ポイントアップ!」

「《ブリザード・ファルコン:攻撃力1500・Lv4》を召喚。パワーアップしているので、特殊効果を発動できるわね。1500ポイントのダメージを受けなさい!」

 ソリッド・ヴィジョンのシステムにより、カフェテリアは大洋に変えられていく。《ブリザード・ファルコン》の猛吹雪を受けて、広大なる氷海へと固められた。ファーストターンでは攻撃宣言できないが、バーンダメージは通る。カプリコーンを極寒が苛む。嘘だと分かっても、生徒であった記憶を刻まれているせいだろうか。心配という気持ちが湧いてくる。


「鳥獣族がいるので、《霊水鳥シレーヌ・オルカ:攻撃力2200・Lv5》を手札から特殊召喚するわ。そして、《ブリザード・ファルコン》もレベル5にします」

「レベル5の冷鳥達で、オーバーレイ・ネットワークを構築!」

「氷の心をまといし霊界の巫女、澄明なる魂を現せ! エクシーズ召喚! 《No.94 極氷姫クリスタル・ゼロ:攻撃力2200・R5・O×2》!」

「永続魔法《水神の護符》を発動して、ターンエンド」

 氷平原に生まれた光渦へ、《霊水鳥シレーヌ・オルカ》らが飛びこむ。寒色のドレスをまとった氷姫が浮きあがる。デュエル・ディスクのシステムを使って調べておく。スペルスピード2で、モンスターの攻撃力を半減できるようだ。《ウォーターワールド》でのパワーアップも考慮すれば、戦闘破壊は難しい。《水神の護符》の存在により、水属性を効果破壊すらもできない。



【2ターン目:カプリコーン】LP2500、ドローフェイズ後の手札6枚

(フィールド)
リオ:《No.94 極氷姫クリスタル・ゼロ:攻撃力2700・R5・O×2》が攻撃表示。フィールド魔法《ウォーターワールド》&永続魔法《水神の護符》が発動中。


「私のターン、ドロー。《伝説の予言者マーリン:攻撃力1400・Lv3》を召喚。このカードをリリースして、《聖騎士ボールス:守備力900・Lv4》をデッキから特殊召喚する」

「《天命の聖剣》を《聖騎士ボールス》に装備するよ」

 赤い小竜を従えた老魔導士が、杖を振るう。自身を生贄にして、《聖騎士ボールス》をフィールドへ招く。青鎧の聖騎士は、《天命の聖剣》を手にした。1ターンに1度だけの破壊耐性を得られる。守備表示で特殊召喚したことから、守りを固めるのだろう。《聖剣》を装備したことで、《聖騎士ボールス》は闇属性と化して、レベル5へアップした。

「《聖騎士ボールス》の特殊能力を発動! デッキから《聖剣》3枚を公開して、相手が1枚だけ選ぶ。そのカードを手札に加えて、残りは墓地へ送る」

 神代璃緒は提示されたカードから、自分が有利となるように選ぶ。《聖剣ガラティーン》のみ手札へ加えて、《聖剣EX-カリバーン》と《聖剣アロンダイト》を墓地送りにした。手札と墓地アドバンテージは増えたけど、心許なさを感じてしまう。

「ターンを終わるよ」



【3ターン目:リオ】LP4000、ドローフェイズ後の手札2枚

(フィールド)
リオ:《No.94 極氷姫クリスタル・ゼロ:攻撃力2700・R5・O×2》が攻撃表示。フィールド魔法《ウォーターワールド》&永続魔法《水神の護符》が発動中。

カプリコーン:装備魔法《天命の聖剣》を装備した《聖騎士ボールス:守備力900・Lv5》が守備表示。


「その程度の守りじゃ、氷地獄から抜けられない。私のターン、ドロー。魔法カード《オーバーレイ・リターン》を発動して、ORUになっている《ブリザード・ファルコン:攻撃力1500・Lv4》を手札へ回収します。そのまま、召喚するわ!」

「《ブリザード・ファルコン》のモンスター効果により、1500ポイントのダメージを与えます」

「《No.94 極氷姫クリスタル・ゼロ》と《ブリザード・ファルコン》で《聖騎士ボールス》を連続攻撃! さぁ、容赦なく凍りなさい!」

 《聖騎士ボールス》は《天命の聖剣》を構えて、防御態勢に入る。破壊耐性は1ターンに1度まで。《ブリザード・ファルコン》の猛吹雪に加えて、《No.94 極氷姫クリスタル・ゼロ》の氷槍攻撃が加わる。《聖騎士ボールス》は氷漬けにされ、《聖剣》ごと砕かれた。カプリコーンも冷気を受けてしまい、ライフを1000ポイントまで縮められた。

「バリアンごとき、大したことないわね。ターンエンド」

 やはり、神代璃緒は強すぎる。防御を固めつつ、《ブリザード・ファルコン》のバーン能力を活かしている。3ターン目にして、カプリコーンは追いこまれた。それでも、彼女は笑顔を咲かせている。氷原地帯において、そこだけ春が到来しているようだ。



【4ターン目:カプリコーン】LP1000、ドローフェイズ後の手札6枚

(フィールド)
リオ:《No.94 極氷姫クリスタル・ゼロ:攻撃力2700・R5・O×1》&《ブリザード・ファルコン:攻撃力1500・Lv4》が攻撃表示。フィールド魔法《ウォーターワールド》&永続魔法《水神の護符》が発動中。

カプリコーン:無し。


「あなたって凄い。ワクワクするっ。私のターン、ドロー。相手フィールドのみモンスターがいるので、魔法カード《聖騎士伝説の終幕》を発動するよ。《聖騎士ボールス:攻撃力1700・Lv4》を墓地から特殊召喚して、《聖剣アロンダイト》を墓地から装備する」

「手札から速攻魔法《月の書》を発動! 《No.94 極氷姫クリスタル・ゼロ》を裏守備表示にする」

「《聖剣アロンダイト》の効果を発動! 《聖騎士ボールス》の攻撃力を500ポイントダウンさせて、セット状態の《No.94 極氷姫クリスタル・ゼロ》を破壊する」

 《No.94 極氷姫クリスタル・ゼロ》が裏守備表示へと変更させられた。こうなれば、《水神の護符》によって守られない。《聖騎士ボールス》の剣撃は凄まじく、氷姫は一刀両断に伏された。これで、攻撃宣言を躊躇わなくてすむ。カプリコーン、いやミユキさんは、どこまでもイキイキしている。デュエル大好きという性格は、嘘偽りでない。


「《聖騎士ベディヴィエール:攻撃力1600・Lv4》を召喚。この召喚により、《聖剣カリバーン》をデッキから墓地へ送る。さらに、このカードへ《聖剣アロンダイト》を移す」

 銀髪の《聖騎士》が現れた。《聖騎士ボールス》から《聖剣》を外したので、アップしていたレベルは元へと戻っていく。レベル4を揃えたということは、エクシーズ召喚をするつもりか。圧倒的に不利かと思われたが、一気に巻き返してきた。


「レベル4《聖騎士ボールス》と《聖騎士ベディヴィエール》でオーバーレイ・ネットワークを構築! 《聖騎士王アルトリウス:攻撃力2000・R4・O×2》をエクシーズ召喚!」

「ORU1体を取り除くことで、《ウォーターワールド》と《水神の護符》を破壊するよ!」

 《聖騎士》達が光渦へ跳びこむ。そこから、アーサー王が立ちあがる。《聖剣》3本を墓地より引き抜いて、まとめて装備する。その数まで、魔法・罠カードを破壊できるようだ。《聖剣カリバーン》を振りかざして、大いなる衝撃波を撃ちこんだ。《ウォーターワールド》は消えていき、氷海からカフェテリアへと景色が変わった。





【GX編:九十九遊馬の旅立ち-その41】




テーマ : 遊★戯★王 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。