スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊戯王ARC-V 第53話「笑顔のデュエル「スマイル・ワールド」」


遊☆戯☆王 ARC-V TURN-3 [DVD]遊☆戯☆王 ARC-V TURN-3 [DVD]
(2014/10/15)
小野賢章、細谷佳正 他

商品詳細を見る

 デュエルは少しで終わりましたね。これからも、《スマイル・ワールド》は何度か使用するでしょうか。ランサーズはシンクロ次元に行くことになりました。融合次元に対抗するため、同盟を組むようで。シティとか言ってましたが、ネオ童美野とは違うのでしょう。ジャックやクロウが登場しますが、5D’Sとの関係も気になります。

【続・榊遊矢VS榊洋子】


【3ターン目:遊矢】LP900、ドローフェイズ後の手札4枚

(フィールド)
遊矢:《EMヘイタイガー:攻撃力1700・Lv4》&《EMヘルプリンセス:攻撃力1200・Lv4》が攻撃表示。

洋子:《爆走美神 伝説総長レッドクイーン:攻撃力2000・Lv6》が攻撃表示。


 スケール1《星読みの魔術師》とスケール8《時読みの魔術師》をPゾーンにセッティング。

 《オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン:攻撃力2500・Lv7P》を手札からP召喚。

 通常魔法《マジカル・スカイ・ミラー》を発動します。前の相手ターンに発動された通常魔法《スマイル・ワールド》を発動します。フィールドのモンスター全ては、攻撃力が400ポイントアップ。


「マジカル・スカイ・ミラー」通常魔法
①:1つ前の相手ターンに発動された、墓地に存在する相手の通常魔法カード1枚を対象として発動できる。その相手の魔法カードを自分のカードとして発動する。


「スマイル・ワールド」通常魔法
①:フィールドの全てのモンスターの攻撃力はターン終了時まで、このカードの発動時にフィールドに存在したモンスターの数×100アップする。




 《オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン:攻撃力2900》→攻撃→《爆走美神 伝説総長レッドクイーン:攻撃力2400》


 《爆走美神 伝説総長レッドクイーン》は戦闘破壊されました。


 《オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》はレベル5以上のモンスターと戦闘する場合、与える戦闘ダメージは2倍となります。


 【洋子:LP4000→3000】


 《EMヘイタイガー:攻撃力2100》&《EMヘルプリンセス:攻撃力1600》→直接攻撃→洋子


 【洋子:LP3000→0】





【勝者:榊遊矢!】




テーマ : 遊★戯★王 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

洋子さんの話は最初誰もがノロケ話かと思いましたね。柚子の母親は出ないですけどまさか捨て子とかってないですよね。ミエルも塾の皆もしばらく出番無いですね。ユートのデュエルディスクを回収するよう命令したのは赤馬社長なのに遊矢を責める黒咲って。次回は久々に柚子再登場にシンクロ次元編ですね。

敵も味方も無しに強化する《スマイル・ワールド》は遊勝らしいカードですね。そしてその足で社長室に集合してシンクロ次元に出発。衝撃の真実を知ったデニスは今後どう動くのか。シンクロ次元での仲間集めの中でまた日常回は見られるでしょうか。

No title

 スターダストさん、レスありがとうございます。

 夫との出会いですからね。柚子の母親は異世界人とか設定もありそうな予感。同じ顔のをプロフェッサーが狙っていることから、何か裏がありそうです。ネタバレを見るに、ユーゴの活躍が一気に増えそうですね。シンクロ次元の正体も気になります。5D’Sとの関係も。

No title

 U太さん、レスありがとうございます。

 《スマイル・ワールド》は強化状態でOCG化されそう。シンクロ次元はジャックやクロウも出るらしいので、日常編も気になりますね。デニスはベクターみたいになるかな? 何気に忍者も気になります。

異次元をデュエルディスクで移動するのが手段とは。GXではカードの力で劇場版ではD・ホイールの力と赤き竜の力で時を越えて移動だし、ZEXALの場合はNo.が動力源なのか飛行船で移動してましたね。ARC-Vでは次元を移動をとはそういえばアークって方舟って意味がありましたね。

そういえば柚子が赤ん坊の時に持ってるブレスレットの形がなんで今とは違うのかもわからないですね。

arkは箱舟、arcは弧で厳密には違うそうですが。しかし今やデュエルディスクと人工のカードで異世界に行けるようになったとは。後はカードにされた北斗君達も助けたげて欲しいです。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。