スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊戯王GX-アナザー アリュール・クィーン-後篇

「アリュール・マジック」通常魔法
①:フィールドの「アリュール・クイーン」モンスター1体を選択する。そのモンスターの効果によって装備カードとなったカード1枚を墓地へ送る。そのモンスターのレベル2つにつき、相手フィールドのカード1枚をデッキへ戻す。


 《ヘル・アライアンス》を使おうと思ったのですが。モンスター1体のみだと、攻撃力が上がらないのですね。アニメとは違う。

 《魅惑の女王Lv3》のレベルアップ条件は厳しい。レベル3以下のモンスターを魅了する必要がある。そんなモンスターを相手が召喚するとは限らない。その場合は《強制転移》などで工夫するしかないだろう。装備カードを維持したまま、自分スタンバイフェイズを迎えることで、レベルアップを果たせる。攻撃力も低いので、モンスターを守っていくのも大変だ。



【4ターン目:明日香】LP1600、ドローフェイズ後の手札4枚

(フィールド)
ヤァン・ディレ:装備魔法《融合武器ムラマサブレード》を装備した《未来サムライ:攻撃力2400・Lv4》が攻撃表示。魔法&罠ゾーンにカード2枚をセットしている。

明日香:《不死武士》を装備した《魅惑の女王 Lv3:攻撃力500》が攻撃表示。魔法&罠ゾーンにカード1枚をセットしている。


「私のターン、ドロー。美しき女王は、美貌を磨くもの。《魅惑の女王 Lv3》を《魅惑の女王 Lv5:攻撃力1000》にレベルアップ!」

「デッキからモンスターを特殊召喚したわね。罠カード《呪言の鏡》を発動するよ。《魅惑の女王 Lv5》を破壊して、1枚ドロー」

「ライフ半分を払う。カウンター罠《神の宣告》を発動! そのトラップを無効にするわ」

 デッキから《魅惑の女王 Lv5》を特殊召喚したことで、《呪言の鏡》を唱えられた。不気味な鏡が、床より生えてくる。ヤァン・ディレが慢心顔をしていたのは、罠を仕掛けているせいか。破壊効果は《神の宣告》で封じられた。ライフコストも800ポイントで済んだ。ピンクヘアーの美少女が歯軋りをしている。思い通りにいかないのが、デュエルの醍醐味だ。


「《魅惑の女王 Lv5》の特殊効果を発動するわ。《未来サムライ》を装備カードにする」

「《女王親衛隊:攻撃力1700・Lv4》を召喚して、装備魔法《ミスト・ボディ》をつける。モンスター2体で、ダイレクト・アタック!」

 クイーンがボディーガード達に囲まれる。《女王親衛隊》が存在する限り、《魅惑の女王》は攻撃対象にならない。《ミスト・ボディ》を装備しているので、《女王親衛隊》は戦闘破壊されない。女王様は鉄壁ガードに護られている。2700ポイントの戦闘ダメージを叩きこもう。

「永続罠《群雄割拠》を発動するよ。種族が1種類となるように、フィールドのモンスターを墓地送りにしなさい。ボクは戦士族専門だから影響は受けないけどね」

 《魅惑の女王》は魔法使いであり、《女王親衛隊》は戦士である。女王様を墓地送りにできない。ボディーガードと契約解除といかなければ。《ミスト・ボディ》も無駄となって、勿体ない。《魅惑の女王 Lv5》の直接攻撃は続けられる。華麗に杖を振りかざして、ヤァン・ディレのライフを2000ポイントまで焼きつくす。左手首の包帯がほどけて、観客席から悲鳴が飛んできた。

「カード1枚をセットして、ターンエンド。あのぅ。それって、自分で切ったの?」



【5ターン目:ヤァン・ディレ】LP2000、ドローフェイズ後の手札3枚

(フィールド)
ヤァン・ディレ:永続罠《群雄割拠》が発動中。

明日香:《未来サムライ》を装備した《魅惑の女王 Lv5:攻撃力1000》が攻撃表示。魔法&罠ゾーンにカード1枚をセットしている。


「さっき言ったでしょ。このカッターナイフで亮様を刻めば、ボクと愛しあえるんだ。ヒステリックな泥棒猫を倒して、亮様と《ミラクル・フュージョン》するんだから。ボクのターン、ドロー。《不死武士:攻撃力1200・Lv3》を復活させる!」

「手札から速攻魔法《地獄の暴走召喚》を発動して、《不死武士:守備力600・Lv3》2体をデッキから特殊召喚!」

「装備魔法《団結の力》で、攻撃力を2400ポイントアップ! 攻撃するよ!」

 自分フィールドにモンスターがいなければ、《不死武士》は墓地から自己蘇生する。攻撃力1500以下の特殊召喚に成功したので、《地獄の暴走召喚》を解放できる。落ち武者どもが集う。それらを眺めて、ヤァン・ディレは恍惚状態だ。モンスターをそろえたことで、《団結の力》の威力を大きく引きだせる。斬りかかってきたけど、時代劇の悪代官みたいにやられない。

「速攻魔法《移り気な仕立屋》をリバース! 《団結の力》を《魅惑の女王 Lv5》へ移す」

 装備魔法を奪う速攻魔法だ。《不死武士》の攻撃力は1200ポイントに戻り、《魅惑の女王 Lv5》は1800ポイントにパワーアップ。力関係が逆転したことで、《魅惑の女王 Lv5》は反撃しだす。カウンター・キックを決めて、《不死武士》の刀を折った。戦闘破壊に成功したことで、ヤァン・ディレのライフを1400ポイントまで落とす。

「そんなっ! モンスター1体をセットして、ターンエンド」



【6ターン目:明日香】LP800、ドローフェイズ後の手札2枚

(フィールド)
ヤァン・ディレ:《不死武士:守備力600・Lv3》2体が守備表示。モンスター1体が裏側守備表示でセットされている。永続罠《群雄割拠》が発動中。

明日香:《未来サムライ》を装備した《魅惑の女王 Lv5:攻撃力1000》が攻撃表示。


「私のターン、ドロー。これが女王の美しさ! 《魅惑の女王 Lv5》を《魅惑の女王 Lv7:攻撃力1500》にレベルアップさせるわ!」

「《魅惑の女王 Lv7》の特殊効果を発動する。セットモンスターを装備する」

 裏守備状態でも装備カードにできる。レイちゃんに貰った魔法を、このタイミングで使おう。

「装備カードを墓地へ送り、魔法カード《アリュール・マジック》を発動する。《不死武士》2体をデッキに戻す。フィールドが空いたので、ダイレクト・アタック!」

 《魅惑の女王 Lv7》は魅惑全開で輝いている。杖を振りおろして、衝撃波を走らせる。《不死武士》達は吹きとばされた。ヤァン・ディレも転がされて、両目を渦巻き状態にしている。ライフポイントも0だ。観客席が沸いている。ももえとジュンコも手を振っていた。

 ヤァン・ディレは鮎川先生に連れていかれた。カウンセリングが必要らしい。



「今回は上手くいったけど。ヤァンさんも成長すれば、《魅惑の女王》を成長させるのも難しくなるわ」

「1年生から聞いた話ですけど、《六武衆》を集めているようですわ」

「仲間を並べることで、真価を発揮するシリーズね」

「ヤァンさんって、亮様を諦めたらしいよ。部屋に忍びこんだところを見つかって、デュエルになったって。ヘルカイザーの洗礼を浴びて、ショックを受けたみたいで」

 ももえとジュンコは苦笑いをした。3人は廊下を歩いていく。





【終了】




テーマ : 遊★戯★王 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

5D'sの最終巻買いましたが遊星vsジャックはちゃんと決着までやってよかったです。遊星のスターダストだけじゃなくジャックのレッドデーモンまでが進化しちゃうとは驚きですね。遊星がアクセルシンクロに対してジャックはやはりあの召喚方法を使いますね。

No title

 スターダストさん、レスありがとうございます。

 漫画の方でも、遊星VSジャックでしめますね。こっちのジャックも進化させますか。OCG化もされそうですね。ARC-Vのジャックも独自に進化させそうな予感。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。