スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊戯王ARC-V 第74話「道化師の仮面」

「Emカップ・トリッカー」光【魔法使い族・ペンデュラム・効果】☆×5
①:このカードが手札に存在する場合、フィールドのXモンスター1体のX素材を1つ取り除き、そのXモンスター1体を対象として発動できる。このカードを手札から特殊召喚し、対象のモンスターの攻撃力を600ダウンする。②:X素材のこのカードがXモンスターの効果を発動するために取り除かれ墓地へ送られた場合、自分フィールドのXモンスター1体のX素材1つを対象として発動できる。そのX素材を自分フィールドの別のXモンスター1体の下に重ねてX素材とする。

【Pスケール:青1/赤1】
①:自分フィールドのXモンスター1体を対象として発動できる。このカードを対象のモンスターの下に重ねてX素材とする。
ATK1200 DEF1400


 黒咲とデニスは再びぶつかりあいます。やはりというか、デニスは融合次元の決闘者でしたね。まさか、《古代の機械》を使ってくるとは意外でした。《Em》の融合が出ると思っていました。紫雲院素良も久しぶりに登場して、物語も大きく進みそうです。

【黒咲VSデニス】

 フィールド魔法《クロス・オーバー・アクセル》が発動されました。


【1ターン目:沢渡】LP4000、ドローフェイズ後の手札5枚

  《RR-スカル・イーグル:攻撃力1000・Lv3》を召喚。

 通常魔法《RR-コール》を発動します。同名モンスター1体をデッキから特殊召喚します。《RR-スカル・イーグル:攻撃力1000・Lv3》をデッキから特殊召喚します。

 レベル3《RR-スカル・イーグル》2体で、オーバーレイ・ネットワークを構築! 《RR-デビル・イーグル:攻撃力1000・R3・O×2》をエクシーズ召喚!

 《RR-スカル・イーグル》がX素材にされると、そのXモンスターの攻撃力を300ポイントアップさせるようです。2体で攻撃力は600ポイントアップして、1600ポイントに。

 ORU1体を取り除きます。特殊召喚されたモンスター1体の攻撃力分だけダメージを与えます。1600ポイントのダメージです。


 【デニス:LP4000→2400】


 魔法&罠ゾーンにカード2枚をセットして、ターンエンド。



【2ターン目:デニス】LP2400、ドローフェイズ後の手札6枚

(フィールド)
黒咲:《RR-デビル・イーグル:攻撃力1600・R3・O×1》が攻撃表示。魔法&罠ゾーンにカード2枚をセットしている。


 《RR-デビル・イーグル》のORU1つを取り除くことで、《Emカップ・トリッカー:攻撃力1200・Lv5》を手札から特殊召喚します。《RR-デビル・イーグル》の攻撃力も600ポイントダウンして、1000ポイントになりました。

 通常魔法《マジカル・ペンデュラム・ボックス》を発動します。2枚ドローします。Pモンスターでないなら、墓地送りとなるようで。《Emボーナス・スティーラー》と《Emオーバーレイ・ジャグラー》とPモンスター2枚でしたので、手札に残しておけます。

 スケール3《Emボーナス・スティーラー》とスケール6《Emオーバーレイ・ジャグラー》をPゾーンにセッティング。


「Emボーナス・スティーラー」地【魔法使い族・ペンデュラム・効果】☆×2
①:1ターンに1度、自分フィールドのPモンスター1体をエクストラデッキに戻し、自分フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力はエンドフェイズまで1000アップする。

【Pスケール:青3/赤3】
①:手札から「Em」モンスターまたは「EM」モンスターを1度に3体以上P召喚した場合に発動できる。自分はデッキから2枚ドローする。
ATK1000 DEF100


「Emオーバーレイ・ジャグラー」地【魔法使い族・ペンデュラム・効果】☆×3
①:自分フィールドのXモンスター1体を対象として発動できる。このカードをその対象のXモンスターの下に重ねてX素材とする。

【Pスケール:青6/赤6】
①:1ターンに1度、自分フィールドのXモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを自分フィールドのXモンスターの下に重ねてX素材とする。この効果は相手ターンでも発動できる。
ATK1200 DEF600


 《Emウィンド・サッカー:攻撃力2100・Lv5P》、《Emウィング・サンドイッチマン:攻撃力1800・Lv5P》、《Emボール・ライダー:攻撃力1000・Lv4P》を手札からP召喚します。


「Emウィンド・サッカー」風【魔法使い族・ペンデュラム・効果】☆×5
①:相手フィールドにモンスターが存在し、自分フィールドにモンスターが存在しない場合、このカードは手札から特殊召喚できる。②:このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。このカードのレベルを1つ下げる。

【Pスケール:青4/赤4】
①:1ターンに1度、自分フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターのレベルをターン終了時まで1つ下げる。
ATK2100 DEF0


「Emウィング・サンドイッチマン」地【魔法使い族・ペンデュラム・効果】☆×5
①:1ターンに1度、このカードのレベルを1つ上げる事ができる。②:このカードのレベルと同じレベルを持つ「Emウィング・サンドイッチマン」が自分フィールドに存在する場合、そのモンスターとこのカードが存在するモンスターゾーンの間のモンスターゾーンに存在するモンスターを対象として発動できる。そのモンスターのレベルはこのカードと同じになる。

【Pスケール:青1/赤1】
①:このカードがPゾーンに置かれた場合、自分フィールドのPモンスター1体を対象として発動できる。このカードのPスケールはターン終了時まで、対象のモンスターのPスケールと同じになる。
ATK1800 DEF2100


「Emボール・ライダー」地【魔法使い族・ペンデュラム・効果】☆×4
①:特殊召喚された相手モンスターの直接攻撃宣言時に発動できる。このカードを墓地から特殊召喚する。

【Pスケール:青3/赤3】
①:1ターンに1度、自分のエクストラデッキからPモンスター1体を選んで墓地へ送る事ができる。
ATK1000 DEF1800


 《Em》3体のP召喚に成功したので、《Emボーナス・スティーラー》のP効果が発動されます。2枚ドロー。

 《Emファイヤー・ダンサー:攻撃力1400・Lv4P》を召喚します。


「Emファイヤー・ダンサー」炎【魔法使い族・ペンデュラム・効果】☆×4
①:このカードが戦闘で破壊された場合、このカードを破壊したその相手モンスター1体を対象として発動できる。その相手モンスターの攻撃力は500ダウンする。

【Pスケール:青6/赤6】
①:1ターンに1度、自分フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターが守備表示モンスターを攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分だけ、相手に戦闘ダメージを与える。
ATK1400 DEF1200


 レベル4《Emファイヤー・ダンサー》と《Emボール・ライダー》でオーバーレイ・ネットワークを構築! 《Emトラピーズ・マジシャン:攻撃力2500・R4・O×2》をエクシーズ召喚!

 レベル5《Emカップ・トリッカー》、《Emウィンド・サッカー》と《Emウィング・サンドイッチマン》でオーバーレイ・ネットワークを構築! 《Em影絵師シャドー・メイカー:攻撃力2600・R5・O×2》をエクシーズ召喚!


「Em影絵師シャドー・メイカー」闇【魔法使い族・エクシーズ・効果】★×5
レベル5モンスター×3
①:このカードが皇家の対象になった場合、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。自分のエクストラデッキから「Em影絵師シャドー・メイカー」1体を特殊召喚する。
ATK2600 DEF1000


 ORU1体を取り除いて、《Emトラピーズ・マジシャン》のモンスター効果を発動します。《Em影絵師シャドー・メイカー》は2回攻撃が可能となります。

 《Em影絵師シャドー・メイカー》が効果対象となったので、ORU1体を取り除くことで、《Em影絵師シャドー・メイカー:攻撃力2600・R5・O×0》1体がエクストラデッキから特殊召喚されます。

 ORUになっている《Emカップ・トリッカー》が墓地へ送られました。モンスター効果を発動します。《Em影絵師シャドー・メイカー》1体のORU1つを、別の《Em影絵師シャドー・メイカー》に移します。

 ORU1体を取り除いて、《Emトラピーズ・マジシャン》のモンスター効果を再び発動します。他の《Em影絵師シャドー・メイカー》も2回攻撃が可能となります。

 《Em影絵師シャドー・メイカー》が効果対象となったので、ORU1体を取り除くことで、《Em影絵師シャドー・メイカー:攻撃力2600・R5・O×0》1体がエクストラデッキから特殊召喚されます。《Em影絵師シャドー・メイカー》3体がそろいました。そのうち2体は連続攻撃が可能状態です。


 《Emトラピーズ・マジシャン:攻撃力2500》→攻撃→《RR-デビル・イーグル:攻撃力1000》


《RR-デビル・イーグル》は戦闘破壊されました。


 【黒咲:LP4000→2500】


 《Emトラピーズ・マジシャン》を対象として、黒咲は永続罠《RR-ターゲット・フラッグ》を発動します。1枚ドローして、《RR-ラスト・ストリクス》を引きました。お互いに確認します。対象モンスターがフィールドから離れたら、このカードを破壊します。相手手札を確認して、ドローカードと同種類があれば破壊します。

 速攻魔法《RUM-デス・ダブル・フォース》を発動します。戦闘破壊された《RR-デビル・イーグル》を復活させて、そのレベルの倍である《RR-レヴォリューション・ファルコン:攻撃力2000・R6・O×1》にランクアップ!

 《RR-レヴォリューション・ファルコン》のモンスター効果を発動します。特殊召喚された《Emトラピーズ・マジシャン》を効果破壊して、その攻撃の半分だけダメージを与えます。

 《Emマジック・タクティシャン》を手札から墓地送りにして、《Em影絵師シャドー・メイカー》1体をフィールドから墓地へ送り、効果対象を《Emトラピーズ・マジシャン》から《Em影絵師シャドー・メイカー》に変えました。《Em影絵師シャドー・メイカー》1体は効果破壊されるも、《Emトラピーズ・マジシャン》のモンスター効果により、効果ダメージは発生しません。


 《Em影絵師シャドー・メイカー》1体は、《RR-レヴォリューション・ファルコン》のモンスター効果により破壊されました。



【3ターン目:黒咲】LP2500、ドローフェイズ後の手札2枚

(フィールド)
黒咲:《RR-レヴォリューション・ファルコン:攻撃力2000・R6・O×1》が攻撃表示。永続罠《RR-ターゲット・フラッグ》が発動中。

デニス:《Emトラピーズ・マジシャン:攻撃力2500・R4・O×0》&《Em影絵師シャドー・メイカー:攻撃力2600・R5・O×0》が攻撃表示。

Pゾーン:スケール3《Emボーナス・スティーラー》&スケール6《Emオーバーレイ・ジャグラー》


 ORU1体を取り除くことで、《RR-レヴォリューション・ファルコン》のモンスター効果を発動します。全体攻撃が可能となります。特殊召喚されたモンスターとバトルする場合、相手モンスターの攻守は0となります。

 デニスはA・マジック《バトル・チェンジ》を拾って発動します。攻撃対象を自分で選べるようです。《Em影絵師シャドー・メイカー》に移しました。


 《RR-レヴォリューション・ファルコン:攻撃力2000》→攻撃→《Em影絵師シャドー・メイカー》:攻撃力2600→0》


 《Emオーバーレイ・ジャグラー》のP効果を発動します。《Em影絵師シャドー・メイカー》を《Emトラピーズ・マジシャン》のORUにします。


 《RR-レヴォリューション・ファルコン:攻撃力2000》→攻撃→《Emトラピーズ・マジシャン》:攻撃力2500→0》


 《Emトラピーズ・マジシャン》は戦闘破壊されました。


 デニスはA・マジック《ダメージ・バニッシュ》を拾って発動しました。戦闘ダメージを0にします。

 《RR-ターゲット・フラッグ》は自壊して、罠効果も発動します。デニスの手札に《融合》が確認されました。


 魔法&罠ゾーンにカード2枚をセットして、ターンエンド。



【4ターン目:デニス】LP2400、ドローフェイズ後の手札2枚

(フィールド)
黒咲:《RR-レヴォリューション・ファルコン:攻撃力2000・R6・O×0》が攻撃表示。魔法&罠ゾーンにカード2枚をセットしている。

デニス:無し。

Pゾーン:スケール3《Emボーナス・スティーラー》&スケール6《Emオーバーレイ・ジャグラー》


 《融合》1枚を手札から墓地送りにして、通常魔法《古代の機械混沌融合》を発動します。《古代の機械》融合素材数までエクストラデッキから特殊召喚されたモンスターを自分墓地から除外して、その数までエクストラデッキやデッキ・墓地から素材を特殊召喚して融合します。

 《古代の機械猟犬》、《古代の機械双頭猟犬》、《古代の機械参頭猟犬》、《古代の機械究極猟犬》を呼びだして、融合召喚を行います。《アンティーク・ギア・カオス・ジャイアント:攻撃力4500・Lv10》を呼びだしました。




テーマ : 遊★戯★王 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

遂にデニスの本性が出ましたね。デニスのデッキにはEm以外にアンティーク系も入ってるのですかね?次回は素良も出るみたいですね。

効果ダメージ無効はトラピーズ・マジシャン、融合素材はギアハウンド、ダブルバイト、トリプルバイト、アルティメットですよ。
デニスはやはり融合次元のスパイでした。次々でてくる《シャドー・メイカー》は彼の融合手段と相性が良いです。《トラピーズ・マジシャン》には特別な思い入れがありそうなあたり、まだまだデニスの人間性は掘り下げれそう。

No title

 スターダストさん、レスありがとうございます。

 《古代の機械》が入っているのは意外すぎでした。デニスは《Em》で通すと思っていたので。《Em》の融合は来ませんでしたか。

No title

 U太さん、ご指摘ありがとうございます。訂正しました。

 デニスが融合次元の決闘者というのは、やはりという感じでしたね。ユーリとの絡みもありましたし。エンタメへの拘りも強く、彼にも何かありそうですね。

漫画のARC-Vは遊矢とユートの関係ってやっぱり遊戯と闇遊戯みたいな関係ですかね?アクションデュエルのルールがなんかアニメとは違いますね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。