スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D-26 神代凌牙VSストロング石島

「ストロングマン」地【戦士族・効果】☆×3
「ストロングマン」の①の効果は、1ターンに1度しか使用できない。このカードは特殊召喚できない。①:このカードをリリースし、自分の手札の「バーバリアン」モンスター1体を対象として発動できる。そのカードを特殊召喚する。②:このカードがリリースされた場合、自分デッキのレベル5以下の「バーバリアン」モンスター1体を対象として発動できる。そのカードを守備表示で特殊召喚する。
ATK1000 DEF1000


 過去に書いたSSを再利用しています。オリカを2つ使用していますね。

「何だ、てめぇは?」

「私は赤馬零児という者だ。なるほど、こちらのハートランドは健在か。オベリスク・フォースからの襲撃を受けながら、バリアン七皇は見事に撃破したそうだな。そのリーダーであるという君に興味がある。是非とも、ストロング石島と戦ってくれないか。LDSのチャンピオンだ」

 神代凌牙は街中で、眼鏡の銀髪青年に絡まれた。その傍らには、悪役レスラーみたいな大男が立っている。そいつは、じっと見下ろしてくる。赤馬零児という決闘者は、バリアンについての情報も得ているのか。ミザエルやドルべの活躍により、オベリスク・フォース部隊は壊滅状態に陥った。奴らは次元転移装置とやらで逃げてしまったが。

「オベリスク・フォースについて知っているようだな。そいつらは何者だ?」

「ストロング石島に勝てれば、その答えを知っているだけ教えよう」

「いいぜ。そこのデカブツを倒して、情報を吐いてもらう!」

「おい、小僧。俺は、そう簡単に負けないぞ。貴様なぞ叩き潰してくれるわ!」



『デュエル!』



【1ターン目:ストロング石島】LP4000、ドローフェイズ後の手札5枚

「俺の先攻。《ストロングマン:攻撃力1000・Lv3》を召喚する。こいつをリリースして、《バーバリアン1号:攻撃力1550・Lv5》を手札から特殊召喚!」

「《ストロングマン》がリリースされたことで、《バーバリアン2号:守備力1500・Lv5》をデッキから特殊召喚する。《バーバリアン》兄弟は互いをパワーアップさせる」

「カード2枚をセットして、ターンエンド」

 《バーバリアン》は野蛮人を意味する。二本角を生やしており、鬼のごとき容姿だ。悪魔族にも見えるが、れっきとした戦士族モンスターである。そいつらが降りてきた。ARヴィジョンではなく、ソリッド・ヴィジョンという実体化された状態で。《バーバリアン1号》と《バーバリアン2号》が並ぶことで、特殊効果を発揮できる。どちらも、500ポイントのパワーアップ!



【2ターン目:シャーク】LP4000、ドローフェイズ後の手札6枚

(フィールド)ストロング石島:《バーバリアン1号:攻撃力2050・Lv5》が攻撃表示。《バーバリアン2号:守備力1500・Lv5》が守備表示。魔法&罠ゾーンにカード2枚をセットしている。


「俺のターン、ドロー。《マーメイド・シャーク:攻撃力100・Lv1》を召喚! こいつの召喚により、《シャーク・サッカー》をデッキから手札に加える」

「《マーメイド・シャーク》をリリースして、《シャークラーケン:攻撃力2400・Lv6》を手札から特殊召喚! こいつで《バーバリアン1号》を攻撃する」

「そいつは通さん。戦士族が攻撃対象となったことで、罠カード《バーバリアン・ハウリング》を発動する。《シャークラーケン》の攻撃力分だけダメージをぶつけ、そいつをバウンスさせる。2400ポイントのダメージをくれてやるぜ」

 《マーメイド・シャーク》が青空を泳いできた。人魚状の鼻先を歌わせて、レベル3の魚族である《シャーク・サッカー》を呼び寄せる。水属性モンスターなので、《シャークラーケン》のリリース素材になりうる。烏賊鮫が触腕を伸ばすも、バーバリアン兄弟は吠えあがった。その音響波を受けてしまい、シャークの下へと押されていく。主にぶつかり、そのライフを1600ポイントまで減らした。

「どうやら、ウドの大木じゃなさそうだな。カード2枚をセットして、ターンエンド」



【3ターン目:ストロング石島】LP4000、ドローフェイズ後の手札2枚

(フィールド)ストロング石島:《バーバリアン1号:攻撃力2050・Lv5》&《バーバリアン2号:攻撃力2300・Lv5》が攻撃表示。魔法&罠ゾーンにカード1枚をセットしている。

シャーク:魔法&罠ゾーンにカード2枚をセットしている。


「威勢だけは尖っている小僧だ。俺のターン、ドロー。《バーバリアン》2体をリリース」

「密林の奥地から巨木をなぎ倒し、現れるがいい! アドバンス召喚! 未開の王国に君臨する蛮族の王! 《バーバリアン・キング:攻撃力3000・Lv8》!」

 ハートランド・シティに巨人現る。ソリッド・ヴィジョンゆえに、通行人にも視えてしまう。当然にして、周辺一帯は大騒ぎとなる。鎧をまとった巨躯の蛮人は、今にも大暴れをしそうな様子だ。シャークこと神代凌牙は微動だにしないが。


「魔法カード《蛮族の狂宴Lv5》を発動する。《バーバリアン1号:攻撃力1550・Lv5》と《バーバリアン2号:攻撃力1800・Lv5》を効果無効にして復活させる。こいつらの攻撃は封じられるが、《バーバリアン・キング》でリリース。こいつの3回攻撃が可能となった。永続罠《バーバリアン・レイジ》をリバースして、1000ポイントのパワーアップだ。覚悟しなよ!」

「速攻魔法《スケープ・フィッシュ》を発動する。《スケープフィッシュ・トークン:守備力0・Lv1》4体を守備表示で特殊召喚!」

 ストロング石島は舌打ちをした。《スケープ・ゴート》の魚版だ。新鮮魚が湧いてくる。《バーバリアン・キング》は3回攻撃するも、《スケープフィッシュ・トークン》3体を戦闘破壊するのみ。鎧姿の巨人バーバリアンは、主の苛つきを代弁するかのように暴れまくる。《バーバリアン・レイジ》により戦闘破壊したモンスターをバウンスさせられるも、トークン相手では意味もない。

「ターンエンド」



【4ターン目:シャーク】LP1600、ドローフェイズ後の手札5枚

(フィールド)ストロング石島:《バーバリアン・キング:攻撃力4000・Lv8》が攻撃表示。永続罠《バーバリアン・レイジ》が発動中。

シャーク:《スケープフィッシュ・トークン:守備力0・Lv1》が守備表示。永続罠《爆弾ウニ-ボム・アーチン-》が発動中。


「力自慢のチャンピオンかよ。俺のターン、ドロー。あんたが《バーバリアン・レイジ》をリバースさせたとき、永続罠《爆弾ウニ-ボム・アーチン-》を発動していた。自分スタンバイフェイズ、相手罠が表側表示で存在している。1000ポイントのダメージを受けてもらう!」

 海栗爆弾の雨嵐を浴びてしまい、ストロング石島は爆炎に包まれる。3000ポイントまでライフを吹きとばされた。バーンダメージを狙ってきたが、この程度なら屁でもない。ギャラリーも集まっているようだ。LDSの顔としても、圧倒的な勝利で飾りたい。


「《ドリル・バーニカル:攻撃力300・Lv3》を召喚。この召喚により、《シャーク・サッカー:守備力1000・Lv3》を手札から特殊召喚する」

「魔法カード《アクア・ジェット》を発動して、《ドリル・バーニカル》のパワーを1000ポイントアップ。こいつの特殊効果を使って、ダイレクト・アタック!」

 ドリルをまとった甲殻生物が、コバンザメをくっつけて宙を泳いできた。直接攻撃が可能なモンスター。ストロング石島に触手を絡めての体当たり。そのライフを1700ポイントまで穿っていく。ダイレクト・アタックでダメージを与えたことにより、1000ポイントのパワーアップ。ドリルの群れは急速回転しながら伸びていく。《ドリル・バーニカル》は禍々しい姿となる。

「神代凌牙は、どこまでも喰らいついていくぜ。カード1枚をセットして、ターンエンド」



【5ターン目:ストロング石島】LP1700、ドローフェイズ後の手札1枚

(フィールド)ストロング石島:《バーバリアン・キング:攻撃力4000・Lv8》が攻撃表示。永続罠《バーバリアン・レイジ》が発動中。

シャーク:《ドリル・バーニカル:攻撃力2300・Lv3》が攻撃表示。《シャーク・サッカー:守備力1000・Lv3》&《スケープフィッシュ・トークン:守備力0・Lv1》が守備表示。永続罠《爆弾ウニ-ボム・アーチン-》が発動中。


「俺のターン、ドロー。魔法カード《蛮族の狂宴Lv5》を発動する。《バーバリアン1号》と《バーバリアン2号》を復活させる。《バーバリアン・キング》でリリース。これで、3回攻撃が可能となった。まずは、《ドリル・バーニカル》を潰してやるぜ!」

 《バーバリアン・キング》は果敢に攻めこむも、大津波が発生しだす。怪獣のごとき巨体すらも、海水塊は呑みこもうとしている。水族モンスターの《ドリル・バーニカル》。魚族モンスターである《シャーク・サッカー》と《スケープフィッシュ・トークン》。それぞれが相手に800ポイントのダメージをぶつけていく。ストロング石島は尻餅を着かされた。

「てめぇごとき猪武者では、俺に噛みつけないぜ。罠カード《ポセイドン・ウェーブ》を発動した。その攻撃自体を無効にして、2400ポイントのダメージを叩きこむ!」

 ストロング石島は敗北させられた。悔しそうに地面を殴りつける。

「どうやら、俺は実力不足だったようだな。武者修行の旅をしなければ」





【D-26:勝者は神代凌牙!】





「スケープ・フィッシュ」速攻魔法
このカードのカード名は、「スケープ・ゴート」として扱う。このカードを発動するターン、自分はこのカードの効果以外ではモンスターを召喚・反転召喚・特殊召喚できない。①:自分フィールドに「スケープフィッシュ・トークン」(魚族・地・星1・攻/守0)4体を守備表示で特殊召喚する。このトークンはアドバンス召喚のためにはリリースできない。





テーマ : 遊★戯★王 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

4ターン目のシャークのライフが4000のままですが、バーバリアン・ハウリングの効果で2400のダメージをうけたのではないのですか、

No title

 スターダストさん、ご指摘ありがとうございます。

 LPが4000のままでしたね。訂正させて頂きました。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。