スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D-116 孔雀舞VSディヴァイン

「PSYフレーム・サーキット」フィールド魔法
①:自分フィールドに「PSYフレーム」モンスターが特殊召喚された場合に発動できる。自分フィールドの「PSYフレーム」モンスターのみをS素材としてS召喚する。②:自分の「PSYフレーム」モンスターが相手モンスターと戦闘を行うダメージステップ開始時に、手札の「PSYフレーム」モンスター1枚を捨てて発動できる。その戦闘を行う自分のモンスターの攻撃力はターン終了時まで、この効果を発動するため捨てたモンスターの攻撃力分アップする。


 DM次元が舞台となります。

「まったく、どうなっているのかしら? 童実野町に戻ったら、ずいぶんと大変なことになっている」

「デュエリストが残っていたか。貴様もカードにしてくれよう」

「オベリスク・フォースって連中よりは強そうね。嫌な気配も感じる。気をつけないと」

 アカデミアの侵略を受けて、童実野町は地獄のようになっている。孔雀舞はディヴァインを睨みつけた。こいつらが何者かは知らないけど、一般市民まで襲っているのは気に入らない。片っ端から叩きのめしてやる。彼女は怒り心頭で決闘盤を構える。



『デュエル!』



【1ターン目:舞】LP4000、ドローフェイズ後の手札5枚

「私の先攻。《ハーピィ・クィーン》を手札から捨てることで、《ハーピィの狩場》をデッキサーチ!」

「当然ながら、我が場にモンスターはいない。《PSYフレームギア・γ:攻撃力1000・Lv2・チューナー》を手札から、《PSYフレーム・ドライバー:攻撃力2500・Lv6》をデッキから特殊召喚。そして、《ハーピィ・クィーン》の特殊能力を無効にして破壊する」


「まさか、ここで上級モンスターを出してくるとは。《ハーピィ・チャネラー:攻撃力1400・Lv4》を召喚。《ハーピィ・レディ1》を手札から捨てることで、特殊効果を発動するわ。《ハーピィズペット竜:守備力2500・Lv7》をデッキから守備表示で特殊召喚!」

 《ハーピィ・チャネラー》はフィールドでは《ハーピィ・レディ》扱い。黒羽を広げて、《ハーピィズペット竜》を呼びだす。《ハーピィ・レディ》1体につき、攻守が300ポイントアップするモンスターだ。2800ポイントにまで守備力が上昇していく。
 ドラゴンが来たことで、このカードはレベル7となる。孔雀舞はエクシーズ召喚を行わないが。

「カード1枚をセットして、ターンエンド」

「《PSYフレームギア》によって特殊召喚されたモンスターは、エンドフェイズに除外される」



【2ターン目:ディヴァイン】LP4000、ドローフェイズ後の手札5枚

(フィールド)
舞:《ハーピィ・チャネラー:攻撃力1400・Lv7》が攻撃表示。《ハーピィズペット竜:守備力2800・Lv7》が守備表示。魔法&罠ゾーンにカード1枚をセットしている。


「私のターン、ドロー。ライフを800ポイント払い、《PSYフレームギア・γ》と《PSYフレーム・ドライバー》を除外場より手札に戻す。カード3枚をセットして、ターンエンド」



【3ターン目:舞】LP4000、ドローフェイズ後の手札2枚

(フィールド)
舞:《ハーピィ・チャネラー:攻撃力1400・Lv7》が攻撃表示。《ハーピィズペット竜:守備力2800・Lv7》が守備表示。魔法&罠ゾーンにカード1枚をセットしている。

ディヴァイン:魔法&罠ゾーンにカード3枚をセットしている。


「私のターン、ドロー。《ハーピィズペット竜:攻撃力2000・Lv7》を攻撃表示に変更するわ。《ハーピィ・チャネラー》も一緒に、ダイレクト・アタック!」

「《PSYフレームギア・δ》を手札から除外することで、永続罠《PSYフレーム・オーバーロード》を発動する。《ハーピィズペット竜》を裏向きで除外だ!」

 裏側表示で除外されると、復活は不可能となる。《PSYフレームギア・δ》は《ハーピィズペット竜》を完全消滅させた。《ハーピィ・チャネラー》の攻撃は続く。赤髪の鳥乙女は羽ばたいてから、ディヴァインに降下蹴りを喰わらせる。そのライフを、1800ポイントまで減らしめた。


「魔法は使っても大丈夫なようね。《ハーピィの羽根帚》を発動。相手の魔法・罠全てを破壊する」

「禁止カードだったはずでは。速攻魔法《緊急テレポート》を発動して、《PSYフレームギア・ε:攻撃力1500・Lv2・チューナー》をデッキから特殊召喚する」

「さらに500ポイントのライフを払い、永続罠《PSYフレーム・アクセラレーター》を発動。《PSYフレームギア・ε》を次の自分スタンバイフェイズまで除外する。《PSYフレーム》が戦闘以外で場から離れたことで、《PSYフレーム・ドライバー:攻撃力2500・Lv6》を手札から特殊召喚!」

 《ハーピィの羽根帚》は禁止級の魔法カードである。この時点においては、制限級にまで緩和されているが。相手の魔法・罠全てを破壊するという凄まじいもの。ディヴァインはセットカードをチェーンすることで、何とか被害を減らしていく。1300ポイントまでライフを落すも、強力なる雷撃使いを特殊召喚してきた。


「それにしても、サイキック族なんて初めて目にするわ。ターンエンド」



【4ターン目:ディヴァイン】LP1300、ドローフェイズ後の手札2枚

(フィールド)
舞:《ハーピィ・チャネラー:攻撃力1400・Lv7》が攻撃表示。魔法&罠ゾーンにカード1枚をセットしている。

ディヴァイン:《PSYフレーム・ドライバー:攻撃力2500・Lv6》が攻撃表示。


「私のターン、ドロー。《PSYフレームギア・ε:攻撃力1500・Lv2・チューナー》はスタンバイフェイズに異次元より帰ってくる」

「《PSYフレーム・オーバーロード》を墓地より除外することで、《PSYフレーム・マルチスレッダー》をデッキから手札に加える」

「レベル6《PSYフレーム・ドライバー》に、レベル2《PSYフレームギア・ε》をチューニング! 我が恨みの炎よ、逆巻け! 《PSYフレームロード・Ω:攻撃力2800・Lv8》をシンクロ召喚!」


「《PSYフレームロード・Ω》で《ハーピィ・チャネラー》を攻撃する」

 両手から撃ちだされた電撃を浴びせられて、《ハーピィ・チャネラー》は黒焦げにされた。舞のライフも2600ポイントまで焼かれてしまう。闇マリクとのデュエルを思いだす。痛みが実体化しており、苦しみの悲鳴を漏らしてしまう。
 《PSYフレーム・マルチスレッダー》がディヴァインの手札にある。《PSYフレーム》カードが破壊される場合、このカードを手札から身代りにできる。手札・墓地では《PSYフレーム・ドライバー》扱いとなるので、《PSYフレーム》によって特殊召喚も可能だ。《PSYフレーム》チューナーが特殊召喚された場合、墓地から自己蘇生してくる。気をつけないと。


「サイコ・デュエリストはダメージを実体化できるのだ。ターンエンド」

「困った決闘者ね。《ヒステリック・サイン》を手札から捨て、永続罠《ヒステリック・パーティー》を発動する。《ハーピィ・レディ》扱いの《ハーピィ・クィーン:攻撃力1900・Lv4》と《ハーピィ・レディ1:攻撃力1300・Lv4》、《ハーピィ・チャネラー:攻撃力1400・Lv7》を墓地から特殊召喚!」

「《ヒステリック・サイン》が墓地送りとなったエンドフェイズ。《ハーピィ・レディ -鳳凰の陣-》、《ハーピィ・ハーピスト》、《ハーピィ・レディ2》をデッキから手札に加える」



【5ターン目:舞】LP2600、ドローフェイズ後の手札4枚

(フィールド)
舞:永続罠《ヒステリック・パーティー》によって特殊召喚された《ハーピィ・クィーン:攻撃力2200・Lv4》、《ハーピィ・レディ1:攻撃力1600・Lv4》、《ハーピィ・チャネラー:攻撃力1700・Lv7》が攻撃表示。

ディヴァイン:《PSYフレームロード・Ω:攻撃力2800・Lv8》が攻撃表示。


「私のターン、ドロー」

「相手スタンバイフェイズだ。《PSYフレームロード・Ω》の特殊能力を発動する。《PSYフレームギア・δ》を除外ゾーンから墓地へ戻す。メインフェイズに入ったところで、更なる超能力を使う。このカードと相手手札1枚を、次の自分スタンバイフェイズまで除外する」

 ディヴァインはモンスターゾーンを空けた。《PSYフレーム》のカウンター能力を使うつもりだろう。《PSYフレームギア・γ》は手札にあるはず。モンスター効果は使えない。《ハーピィ》を展開されているのに、壁を自ら消したのだ。相手攻撃に対する対策も練っているのだろう。ディヴァインの手札は3枚であるが、その1枚は《PSYフレーム・マルチスレッダー》だ。魔法なら安全に唱えられるはず。そう考えて、孔雀舞は戦略を練っていく。


「《ハーピィ・ハーピスト:攻撃力1700・Lv4》を召喚する。魔法カード《シエンの間者》を発動して、このモンスターを相手フィールドに送るわ」

「《ハーピィ・レディ》3体がいるので、魔法カード《ハーピィ・レディ -鳳凰の陣-》を発動する。《ハーピィ・ハーピスト》を破壊して、その攻撃力分のダメージを与える」

 《ハーピィ・レディ》扱いの鳥乙女が飛びたって、鳳凰陣を形成する。仲間を倒すのは辛いけど、いけ好かない決闘者を倒すためだ。鳥型の火炎砲を発射して、《ハーピィ・ハーピスト》を燃やしつくした。その攻撃力分だけ生命値を削られて、ディヴァインのライフは0にまで落ちていった。

「ば、ばかな……」

「変な力を使えるようだけど、弱い男は消えなさい!」





【D-116:勝者は孔雀舞!】




テーマ : 遊★戯★王 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。