スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D-118 沢渡シンゴVSプリンセス・コロン

「魔界劇団-プリティ・ヒロイン」闇【悪魔族・ペンデュラム・効果】☆×4
①:1ターンに1度、自分または相手が戦闘ダメージを受けた時、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力は、その戦闘ダメージの数値分ダウンする。②:モンスターゾーンのこのカードが戦闘または相手の効果で破壊された時に発動できる。デッキから「魔界台本」魔法カード1枚を選んで自分フィールドにセットする。

【Pスケール:青2/赤2】
①:1ターンに1度、相手モンスターの攻撃で自分が戦闘ダメージを受けた時、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●その相手モンスターの攻撃力は、受けたダメージの数値分ダウンする。
●自分のエクストラデッキから、受けたダメージの数値以下の攻撃力を持つ表側表示の「魔界劇団」Pモンスター1体を手札に加える。
ATK1500 DEF1000


 コロンちゃん、登場。

 沢渡軍団(志島北斗も軍門に下っている)が道を歩いていると、不思議な人形に会ってしまった。可愛らしい金髪ちゃんで、小動物のようにチョコマカしている。そいつは独りで騒いでいる。面白そうなので、沢渡シンゴは眺めてみる。

「ここって、どこなのよー。変な渦に巻きこまれて、飛ばされてきたの!」

「沢渡さん。何すか、これ? フランス人形が動いていますよ」

「そういう玩具じゃねーの。突いてみよう」

「こらっ。レディーに何をするのよ!」

「レディかよwww」

「もぅ、許さない。コロンがデュエルでやつけてやるんだから」

「人形に挑まれちまったよ。やってみるか」



『デュエル!』



【1ターン目:コロン】LP4000、ドローフェイズ後の手札5枚

「コロンの先攻ね。モンスター1体とカード1枚をセットして、ターンエンド」

 コミカルなバルーンが変形して、決闘盤となる。それを使って、コロンは戦う。



【2ターン目:沢渡】LP4000、ドローフェイズ後の手札6枚

(フィールド)
コロン:モンスター1体を裏側守備表示でセットしている。魔法&罠ゾーンにカード1枚をセットしている。


「俺のターン、ドロー。スケール1《魔界劇団-デビル・ヒール》とスケール8《魔界劇団-ファンキー・コメディアン》で、ペンデュラム・スケールをセッティング!」

「《魔界劇団-ビッグ・スター:攻撃力2500・Lv7P》と《魔界劇団-プリティ・ヒロイン:攻撃力1500・Lv4P》を手札からペンデュラム召喚!」

「《魔界劇団-ビッグ・スター》の演劇力を魅せてやるぜ。《魔界台本「火竜の住処」》をデッキからセット。この通常魔法を発動する。このターン、《魔界劇団-ビッグ・スター》が戦闘破壊に成功すれば、コロンちゃんはエクストラ・デッキからモンスター3体を除外する」

 プリンセス・コロンは、はわわと大振り子を見上げている。
 両端位置の《魔界劇団》員が、主役とヒロインを呼び寄せた。《魔界劇団-ビッグ・スター》の特殊召喚時に、コロンは魔法・罠を発動できない。《魔界台本》魔法をデッキからセットできる。このカードはエンドフェイズに墓地送りとなるので、すぐにも利用したいところ。


「《魔界劇団-ビッグ・スター》でセットカードを攻撃する」

「《おもちゃ箱:守備力0・Lv1》を破壊してくれたわね。《火炎木人18:守備力0・Lv4》と《魂喰らい:守備力0・Lv4》をデッキから特殊召喚するわ」

「罠カード《ワンダー・エクシーズ》を発動。レベル4のノーマル・モンスター2体で、オーバーレイ・ネットワークを構築! 《プリンセス・コロン:守備力2200・R4・O×2》をエクシーズ召喚!」

「コロンのエクシーズ召喚に成功したから、《おもちゃ箱:守備力0・Lv1》を復活させるの」

「エクストラ・デッキのモンスター3体を除外してもらう」

「15枚もあるから、問題無いもん」

「そうかい。《魔界劇団-プリティ・ヒロイン》で《おもちゃ箱》を攻撃する」

 何ということだろうか。コロンちゃんがモンスターとしてフィールドに歩んできた。《おもちゃ箱》は破壊されると、攻撃力か守備力が0である通常モンスター2種類をデッキから特殊召喚できる。それらを素材として、《ワンダー・エクシーズ》によるエクシーズ召喚を行う。
 モンスターが他にいれば、《プリンセス・コロン》は攻撃対象にも効果対象にもされない。《魔界劇団-ビッグ・スター》に続いて、《魔界劇団-プリティ・ヒロイン》が《おもちゃ箱》を蹴り壊した。特殊召喚をする能力は、1ターンに1度限定なようだ。玩具箱からは何も出てこない。


「永続魔法《魔界大道具「ニゲ馬車」》を発動する。《魔界劇団》員は、それぞれ1ターンに1度だけ戦闘破壊されない。《魔界劇団-ビッグ・スター》は相手ターンの終了時まで効果対象とならない」

「カード1枚をセットして、ターンエンド」



【3ターン目:コロン】LP4000、ドローフェイズ後の手札4枚

(フィールド)
コロン:《プリンセス・コロン:守備力2200・R4・O×2》が守備表示。

沢渡:《魔界劇団-ビッグ・スター:攻撃力2500・Lv7P》&《魔界劇団-プリティ・ヒロイン:攻撃力1500・Lv4P》が攻撃表示。永続魔法《魔界大道具「ニゲ馬車」》が発動中。

Pゾーン:スケール1《魔界劇団-デビル・ヒール》&スケール8《魔界劇団-ファンキー・コメディアン》


「コロンのターン、ドロー。《迷宮壁-ラビリンス・ウォール-》を手札から捨て、魔法カード《ライトニング・ボルテックス》を発動する。表側表示モンスター全てを破壊するわ」

「Pゾーンに《魔界劇団》2枚がある。罠カード《魔界劇団の楽屋入り》を発動。《魔界劇団-サッシー・ルーキー》と《魔界劇団-ワイルド・ホープ》をエクストラデッキに表側表示で置く」

「《魔界劇団-プリティ・ヒロイン》が破壊された。《魔界台本「魔王の降臨」》をデッキからセット」

 《魔界劇団》員は《魔界大道具「ニゲ馬車」》に乗っているも、雷に貫かれて墜落させられた。《ライトニング・ボルテックス》は対象を取らないので、《魔界劇団-ビッグ・スター》は効果破壊より守られない。Pモンスターはフィールドから墓地へ送られる場合、エクストラ・デッキに表側表示で置かれる。《魔界劇団の楽屋入り》も働いて、《魔界劇団》員は準備万端だ。


「《レスキュー・ラビット:攻撃力300・Lv4》を召喚するわ。このカードを除外することで、《魂虎:守備力2100・Lv4》2体をデッキから特殊召喚!」

「レベル4の《魂虎》2体を素材にして、オーバーレイ・ネットワークを構築! 《鳥銃士カステル:攻撃力2000・R4・O×2》をエクシーズ召喚!」

「ORU2つを取り除く。《魔界大道具「ニゲ馬車」》をデッキに戻すわ。ダイレクト・アタック!」

 《レスキュー・ラビット》から《魂虎》へ、そこから《鳥銃士カステル》につなげて特殊召喚していく。鳥銃士は羽ばたいて、空から長銃を連発させる。《魔界大道具「ニゲ馬車」》を吹きとばして、沢渡の胸も撃つ。そのライフポイントを2000まで減らしめた。
 コロンはエッヘンと胸を反らす。


「あんたの手札からカードは消えた。ペンデュラム召喚ってのも難しいわね。コロンの勝ちなんだから。カード1枚をセットして、ターンエンド」



「コロンちゃんって可愛いよな」

「マジかよ。そんな趣味があるのかよ。引くって」

「うっせーぞ。志島北斗」

 沢渡軍団は盛りあがっている。



【4ターン目:沢渡】LP4000、ドローフェイズ後の手札1枚

(フィールド)
コロン:《鳥銃士カステル:攻撃力2000・R4・O×0》が攻撃表示。《プリンセス・コロン:守備力2200・R4・O×2》が守備表示。魔法&罠ゾーンにカード1枚をセットしている。

沢渡:魔法&罠ゾーンにカード1枚をセットしている。

Pゾーン:スケール1《魔界劇団-デビル・ヒール》&スケール8《魔界劇団-ファンキー・コメディアン》


「コロンちゃんは勘違いをしているようだな。沢渡スペシャルをお見舞いしてやるぜ。楽しみにしていろよ。ドロー。ペンデュラム召喚はエクストラ・デッキからもできるんだぜ。来いっ!」

「《妖仙獣 鎌弐太刀:攻撃力1800・Lv4》も召喚するぜ!」

 《魔界劇団-ビッグ・スター:攻撃力2500・Lv7P》
 《魔界劇団-プリティ・ヒロイン:攻撃力1500・Lv4P》
 《魔界劇団-サッシー・ルーキー:攻撃力1700・Lv4P》
 《魔界劇団-ワイルド・ホープ:攻撃力1600・Lv4P》
 《魔界劇団》4体がエクストラデッキからペンデュラム召喚される。《妖仙獣 鎌弐太刀》も参上だ。


「何よ、それっ! 聞いてないわよ。永続罠《蘇りし魂》を発動して、《迷宮壁-ラビリンス・ウォール-:守備力3000・Lv5》を墓地から守備表示で特殊召喚する。通常モンスターだから破壊されても、コロンからORU1体を取り除けば、通常モンスター1体を守備表示で特殊召喚できるの。ラビリンスで迷いなさい! ばーか!」


「《魔界劇団-サッシー・ルーキー》をリリースして、《魔界劇団-デビル・ヒール》のP効果を発動する。その攻撃力分だけ、《鳥銃士カステル》をパワーダウン」

「《魔界劇団-ワイルド・ホープ》をリリースして、《魔界劇団-ファンキー・コメディアン》のP効果も発動する。その攻撃力分だけ、《魔界劇団-ビッグ・スター》をパワーアップ!」


「《妖仙獣 鎌弐太刀》で直接攻撃だ。バトルダメージは半分になるがな」

「《魔界劇団-ビッグ・スター》で《鳥銃士カステル》を攻撃するぜ!」

 《魔界劇団-ビッグ・スター》は4100ポイントまでパワーアップ。魔界の俳優さんは《妖仙獣》を連れて、迷路壁を跳び越えていく。《妖仙獣 鎌弐太刀》の真空斬りが決まる。コロンのライフは3100ポイントまで削られる。ここで、《魔界劇団-プリティ・ヒロイン》がダーク・スターを振りまく。その特殊能力により、《鳥銃士カステル》は攻撃力を失った。
 《魔界劇団-ビッグ・スター》の華麗なる技が輝いた。カッコいいポーズ。《鳥銃士カステル》は墜落していき、コロンのライフも最底辺まで落ちていく。


「《魔界台本「魔王の降臨」》で破壊しまくった方が良かったんじゃねぇか。コロンちゃんのカードを殲滅できたぜ」

「沢渡さんは《プリンセス・コロン》を破壊したくなかったんだよ。可愛いからな」

「コロン本人を《妖仙獣 鎌弐太刀》で斬ったじゃん」

「コロンちゃんがペンデュラムのルールを知っていれば、沢渡さんって危なかったんじゃねぇ? P召喚できなかったら、不利になっていたぞ」

「沢渡さんは天才だから何とかしているよ」

「ていうか、何で《妖仙獣 鎌弐太刀》が入っているんだ?」

「デッキを変えるときに、抜き忘れたんだよ!」





「沢渡っていうの。カッコいいかも……」

 プリンセス・コロンの恋が始まった。





【D-118:勝者は沢渡シンゴ!】




テーマ : 遊★戯★王 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。